ホーム > 学校案内 > 学校長挨拶

ここから本文です。

更新日:2021年4月17日

 ごあいさつ

鷹南学園三鷹市立第五中学校 校長 大野 浩史

 令和2年度はコロナ禍の中、社会も学校も試行錯誤しながら1年間の過ごしました。4月は臨時休校から始まり、今まで当たり前と思っていたができないもどかしさを味わう中で、学校も変わる必要がありました。臨時休校があけても、授業の仕方、給食・清掃の仕方、部活動の取り組み方、学校行事の延期や中止を含めたあり方、学園行事の実施有無・意義など、改めて見直す機会を持つとともに、最も大切な生徒の「学びを止めない」ために何をすればよいかを考え、実行してきました。その例として「縮小版の体育大会」であり、「リモート授業チャレンジ」であったりしました。

 昨年度の経験で「コロナだからすべてできない」ではなく、「ここまではできる」ところもわかってきました。本年度は生徒の「学びを止めない」ことを優先に、コロナ禍の中でもできることを工夫して行います。

 本年度より中学校では新学習指導要領による新しい学力観「資質・能力の育成」による学びが始まります。また、昨年度1月から配布された一人一台タブレット端末は本年度から本格的な運用となります。

 鷹南学園は、開園12周年となりました。本校は創立61年となりました。ここまで伝統を築いてくださった先人の思いに心を寄せ、保護者・地域の願い、そして生徒の考えを大切に教育活動の充実を図っていくことが使命と考えております。

 保護者の皆様、地域の皆様には、引き続き本校の教育にご理解とご協力をいただきますよう、お願いいたします。

お問い合わせ

鷹南学園三鷹市立第五中学校

〒181-0004  東京都三鷹市新川1丁目7番20号

電話番号:0422-45-3201

ファクス番号:0422-76-0673