ホーム > 学校案内 > 学校長挨拶

ここから本文です。

更新日:2017年4月8日

学校長挨拶

平成29年度三鷹の森学園三鷹市立第三中学校

新たなスタートの年に     校長 宮城 洋之

 加速的に変化し、予測することが困難な10年後、20年後の社会に向けて、学校教育は新しい時代を迎えようとしています。これからの社会に対応できる資質・能力を育むことを目的とした新しい学習指導要領が3月末に告示され、今夏には各教科等の解説も公表される予定です。今後、平成30年度からは小学校を皮切りに「道徳科」がスタートし、続いて新しい学習指導要領が順次全面実施となっていきます。
 第三中学校としては、このような大きな変化に右往左往するのではなく、むしろ変化の波を迎え撃ち、それらを活用して、生徒のために、そして、未来の社会のために中学校として為すべき教育を実現する姿勢をもち続けたいと思います。

 そのスタート年に当たるのが、今年、平成29年度です。

 今年度からは「人を大切に 時間を大切に 物を大切に」という教育目標の中でも、特に「人を大切に」に重点を置き、生徒一人ひとりに社会の中で他者とかかわりながら自立していくために必要な資質・能力を育成することを目標とします。

 平成29年度は、この「社会の中で人とかかわりながら自立していくために必要な資質・能力」を「自ら課題を見出し、その解決に向けて他者と協働して考え、判断し、行動することができる力」と規定し、その力を生徒に育むために、全ての教育活動を関連付けて展開していきます。

 保護者の皆様、地域の皆様、関係各機関・諸団体の皆様には、ぜひ「チーム三中」のメンバーになっていただき、参加と協働による教育の充実にお力添えをいただきますようお願いいたします。

 

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立第三中学校

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目13番8号

電話番号:0422-44-6181

ファクス番号:0422-76-0671