ここから本文です。

更新日:2015年8月25日

H27コミュニティ・スクールだより第67号

新会長あいさつ 上田 千晶

保護者、地域のみなさまには、日頃よりおおさわ学園の児童、生徒に温かいご支援を賜り誠にありがとうございます。
昨年度まで本コミュニティ・スクール(CS)委員会の要として、長きにわたりご尽力くださいました菊地前会長に代わり、今年度、会長を拝命いたしました上田と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

先日夕方、犬の散歩をしていましたら、部活動帰りの七中の女子生徒とすれ違いました。全く知らない子でしたが、笑顔で私に「こんにちは」と挨拶してくれました。笑顔の挨拶は、心が温かくなりますね。
おおさわ学園三校は、「あいさつ」を大切にしています。私も、人と人とのつながりの第一歩は、やはり笑顔の挨拶だと思います。
その第一歩をきっかけに、学校と保護者と地域のみなさまが、笑顔でつながり、たくさんのコミュニケーションを取りながら、大沢の子どもたちのためにより良い学びの環境が作れるよう、私たちおおさわ学園CS 委員会もお手伝いをしていきたいと思っています。
文部科学省のホームページには、コミュニティ・スクールについて「学校と保護者や地域の皆さんがともに知恵を出し合い、学校運営に意見を反映させることで、一緒に協働しながら子どもたちの豊かな成長を支え『地域と共にある学校づくり』を進める仕組み」とあります。
「地域の子どもは地域で育てる」というおおさわ学園の理念の下、おおさわ学園の子どもたちの健やかな成長にお力添えをたまわりたく、本年度も、みなさまのご支援をよろしくお願いいたします。

詳細は下記 「コミュニティ・スクールだより第67号」をご覧ください。

H27コミュニティ・スクールだより67号(PDF:917KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

おおさわ学園