ホーム > 緊急事態宣言に伴う学校の対応について

ここから本文です。

更新日:2021年3月26日

緊急事態宣言に伴う学校の対応について
 平素より、本校の教育活動にご理解とご協力をいただき、感謝申し上げます。
さて、1月7日に1都3県に対して2度目となる緊急事態宣言が国から発出されました。本校では新型コロナウィルスへの感染防止のために様々な対策を進めてきたところですが、東京都及び隣接県における急激な感染の拡大、深刻化する医療機関の逼迫状況など、この度の緊急事態宣言に至った諸般の状況を踏まえ、三鷹市教育委員会及び校長会と協議した上で、緊急事態宣言中の教育活動につきましては下記のとおりの対応といたします。
 家庭内での感染例が多数みられます。今一度各ご家庭でも感染予防のため、外出時のマスクの着用や帰宅時の手洗い等を徹底していだだきますようお願いいたします。また発熱や頭痛等の体調不良場合には学校を休ませるなどしてください。その際にはこれまで同様に欠席扱いとはいたしません。

1 授業については通常通り実施します。
2 高等学校等の進路日程の変更はありません。
3 1月25日(月)~1月27日(水)の日程での自然教室につきましては実施を見合わせ、緊急事態宣言が解除された場合「日帰り」で自然教室を実施します。緊急事態宣言の期間が2月15日(月)以降まで延長された場合は、今年度の自然教室は中止とします。
4 部活動については1時間程度の活動とし、午後5時には下校させます。また対外試合についてはすべて中止とします。
5 感染予防のため、引き続き登校時の検温、マスクの着用、手洗い、定期的な換気等を行います。なお、換気のため教室内の温度が下がる可能性がありますので、教室内のコート着用は可能とします。膝掛はこれまで同様可能ですので必要に応じて持たせてください。
6 学校からの情報につきましてはフェアキャストにて随時配信いたします。

7 「家庭内感染防止」のご家庭へのお願い
〇3密の回避、正しい手洗い、咳エチケット(マスクの着用)
〇毎朝検温、健康観察(ご家族に何らかの症状が見られる場合は生徒も無理せず休養する)
〇十分な換気  
〇手が触れる場所などの消毒 
〇タオルなどを共用しない。
〇20時以降の不要不急の外出は避ける。
〇不要不急の都県境をまたぐ移動は自粛し、1月9日からの三連休もステイホームする。
〇買い物などで外出する場合でも、人数や時間は最小限とする。
〇体調が悪い方や重症化リスクの高い高齢者や基礎疾患のある方は、会食を極力控える。
〇同居している家族についても会食などへの参加を控え、外出先からの帰宅時には、手洗いや消毒などを徹底する。

お問い合わせ

にしみたか学園三鷹市立第二中学校

〒181-0014 東京都三鷹市野崎3丁目14番1号

電話番号:0422-31-6373

ファクス番号:0422-31-5110