ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > ごはんにのせたら親子丼

ここから本文です。

更新日:2021年10月14日

10月13日 給食調理室より 親子蒸し

 毎日、子ども達が楽しみにしている給食。今日も朝から校舎内に、良い匂いがただよいます。

今日の献立は玄米ご飯、親子蒸し、根菜の澄まし汁、みかんです。

鶏肉や人参、玉ねぎなどを甘辛く味付けした具は、朝9時頃に完成しました。

卵には調味料を入れないので、具は濃いめの味付けです。

130

15分ほど蒸しました。‘す‘ができてしまうのは中心までしっかり火を通すために

一気に高温で蒸し上げるからです。1回に蒸すことができる数に限りがあるので

3つの窯を使い約1時間、蒸す、配缶するを繰り返して600個ほど作ります。

131

親子蒸しはご飯の上にのせると親子丼になります。

お米は、北海道産の「ななつぼし」。今年収穫された新米です。

和食の中でも、どんぶりメニューは人気があり、子どもたちは今日もたくさん食べていました。

129

 

お問い合わせ

東三鷹学園三鷹市立北野小学校

〒181-0003 東京都三鷹市北野3丁目1番5号

電話番号:0422-47-0551

ファクス番号:0422-76-0681