ホーム > 学校案内 > 学校だより > 学校だより1月号

ここから本文です。

更新日:2018年1月8日

四小だより1月号

  感謝を大切に

 校長 喜多村 晃

 

 平成30年が始まりました。

 今年も「ひとみキラキラ(挑戦する子)」「こころワクワク(楽しく学ぶ子)」「ひとにニコニコ(思いやりのある子)」「からだグングン(体をきたえる子)」を目指します。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 今、本校では4月からの新しい年度のスタートを目指し、教育課程の編成に学校の組織を生かして取り組んでいるところです。

 

 さて、私は小・中一貫教育の一環として、12月に第一中学校の3年生の面接指導のお手伝いをしてきました。どの生徒の受け答えもしっかりしており、9年間の教育の成果を感じます。その中で「一番大切にしていることは何ですか。」という質問に「感謝」と答えた生徒がいました。その生徒は今まで生きてきた中で感謝の大切さを語ってくれました。

 

  3学期を迎え、小学校ではこれまでの自分の成長を振り返る機会があります。

  たとえば、2年生の生活科では、生まれてからこれまでの生活を当時の写真や家族の話などから振り返り、できるようになったことなど自分の成長について考える学習をしていきます。そのような学習を通して、自分の成長には多くの人がかかわっていること、自分はそれらの人から大切にされてきたことを考えさせます。そして、それを通して、感謝の気持ちをもたせるとともに、自分は、期待される存在であることをとらえさせます。

  感謝の気持ちをもつことは大切なことだと思います。ご家庭におかれましても、このことについて話し合う機会をもっていただければ幸いです。

四小だより1月号(PDF:384KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

連雀学園三鷹市立第四小学校

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目25番1号

電話番号:0422-44-5373

ファクス番号:0422-42-3590