ホーム > 学校案内 > 学校だより > 学校だより12月号

ここから本文です。

更新日:2017年12月2日

四小だより12月号

エンジンがかかれば、動き出す 

 副校長 上杉 潤

 昔オートバイに乗っていました(安全に正しく)。オートバイは、エンジンで動くので、エンジンをかけなくてはいけません。昔乗っていたオートバイは、キック式と言って、足でペダルを踏んでエンジンをかけました。古いエンジンは一回ではうまくいかず、何回も何回もキックしました。動き出すまでに時間がかかりました。2台目は、セル式でした。バッテリーで簡単にエンジンがかかります。すぐに動き出すことができました。

 人に例えることに無理があるかもしれませんが、人もエンジンがかかるとスムーズに動き出します。ウオーミングアップを行った後、早く走れるといったように。もしかしたら、何か始めるために大切なことは、エンジンをかけることかもしれません。キック式なのか、セル式なのか、種類もあります。私が学生のころ、定期試験になると急に本が読みたくなって、1冊読み終えてから「さあ勉強するか」とエンジンがかかったのは、現実からの逃避だったのでしょうか、キック式のエンジンのかけ方だったのでしょうか。

 学校の授業に例えると、始業のチャイムがエンジンをかける合図の場合もあれば、この問題を考えようという教師の言葉が合図になる場合もあると思います。人によって違いはあるかもしれません。発達段階によっても違うかもしれません。しかし、四小で目指しているのは、主体的に学習に取り組む子どもです。自ら問題を設定し、解決の見通しをもち、自力解決をし、時に集団で検討し、まとめる。と、同時に、次の問題を設定する。まさしく問題解決的な学習であり、それを実践するための大切なことの一つに、動き出すためのエンジンをどうかけるかということがあります。今、四小の教員は、時間をかけて効果的な実践のための授業の準備をしています。もちろん、基礎・基本を子どもたちに確実に身に付けさせるための工夫を怠りません。四小は、いつまでもそんな教員の集団であり続けて欲しいと思っています。

 

四小だより12月号(PDF:601KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

連雀学園三鷹市立第四小学校

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目25番1号

電話番号:0422-44-5373

ファクス番号:0422-42-3590