ホーム > 学校案内 > 学校だより > 学校だより11月号

ここから本文です。

更新日:2017年1月16日

「文化的なクラス」の子どもは本が大好き

                                                                                                                                                   校長 喜多村 晃 

 11月3日は文化の日です。昨年も書きましたが、私はこの時期には「文化的なクラス」について全校朝会で話すことが多くなっています。

 

私が考える文化的なクラスとは・・・

〇整理整頓が行き届いているきれいなクラス

〇仲間はずれがいない仲の良いクラス

〇みんなが本をよく読む本が大好きなクラス

 

 これに、学級ごとに自分たちならではの文化的クラスの要素を付け加えてもよいのです。

 昨年に引き続き、本を読んだり、活用したりすることの重要性について述べさせていただきます。本学園・本校で考える子どもたちの主体的・協働的な学びの実現のために、本は重要な役割を担っています。今年度も、本を活用して各教科等の学習で効果を上げた実践が本校で報告されています。もっともっと活用するにはどうしたらよいか、さらに工夫していきたいと思います。

 ところで、図書館と言うと「静かに本を読むところ」というイメージがあるのではないでしょうか。もちろん、そのことは大切なことです。しかし、それだけでなく、調べ学習においても重要な役割を果たすのが図書館なのです。

 かつて私が学級担任であったころ、本の中で一番おもしろいのは国語辞典だと言った子どもがいました。わからないことがあって調べると、それはわかるが、もっとわからないことが出てくる。それを次々に調べていくと楽しくて仕方がないと言うのです。図書館の好きな子どもは多いようです。書棚にたくさん並んだ本が自分たちを迎え、無限の知識を与えてくれるように感じるからかもしれません。

これからも、本の大好きな子どもがたくさんいる第四小学校であり続けたいと思います。

 

四小だより11月号(PDF:547KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

連雀学園三鷹市立第四小学校

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目25番1号

電話番号:0422-44-5373

ファクス番号:0422-42-3590