ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 【No.13】6年生自然教室(その3)

ここから本文です。

更新日:2017年6月28日

 【No.13】6年生自然教室(その3)

kyanndoru0

二日目の夜は雨。体育館でのキャンドル・ファイヤーとなりましたが、外での実施と遜色ない一体感・連帯感のある時間となりました。キャンドルに火を灯す直前、私から次のように話をしました。「一人一人の心には火が灯っています。それぞれが大切にしたい火は様々です。その火は今はこのロウソクのように小さい火かもしれませんが、いつか大きな火になって誰かを勇気づけたり、仲間を励ましたりする火になるはずです。心の火を大切に灯し続けましょう。」と話しました。その私の言葉に続いて語った子供たちの言葉が印象的でした。

「思いやりの火!この火は、わたしたちに思いやりの心を授けてくれる火です。僕は、友達の声や気持ちに耳を傾け、思いやりの気持ちをもって行動していきます。」

「勇気の火!この火は、ぼくたちに勇気を授けてくれる火です。ぼくは、どんなに苦しいことがあっても、勇気をもって立ち向かっていきます。」

「努力の火!この火は、ぼくたちに努力する強さを授けてくれる火です。僕たちは、どんな時でも、目標や夢の実現に向けて、努力を重ねていきます。」

「絆の火!この火は、わたしたちに絆を授けてくれる火です。この自然教室の思い出を大切にし、学年全員で卒業まで、1歩1歩前進していきます。」

そして点火式。4つの火が大きな一つの火になり、105名の心躍るキャンドル・ファイヤーの時間が始まりました。2017.6.28(柳瀬)

 

kyanndoru1 kyanndoru2 kyanndoru3
kyanndoru4 kyanndoru5 kyanndoru6
kyanndoru7 kyanndoru8 kyanndoru9
kyanndoru10 kyanndoru11 kyanndoru12

キャンドルファイヤー

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立高山小学校

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目6番12号

電話番号:0422-45-3275

ファクス番号:0422-76-0679