ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 【No.26】三好良子先生と100人の保護者・先生の会

ここから本文です。

更新日:2016年10月3日

【No.26】三好良子先生と100人の保護者・先生の会

m1 m2

道徳授業地区公開講座は、「公開授業」と「公開講座」がセットです。今回は教員が全員参加できる時間設定にして実施しました。以下、この会を担当した石浦教諭の謝辞より一部抜粋します。

「本日は、頭も心もアクティブになるグループワークを取り入れたご講演ありがとうございました。アクティブなコミュニケーションの手法を体験する中で、たくさんの事を学ばせていただきました。保護者の皆様との心の距離がどんどん近くなっていくことを体感し、本講座の素晴らしさを改めて感じました。保護者の皆さんも「担任以外の先生方や初めて出会った保護者の皆さんなのに、関係が深まってとても良かった。」「もっとたくさん保護者を呼んで、来年度も三好先生と学びたい。」など声がたくさん聞かれました。今後も、頭も心もアクティブになるコミュニケーションについて学び、子供、保護者、教員のつながりが深まるよう、努力してまいります。今後とも、ご指導よろしくお願いいたします。」(一部抜粋)

 

という石浦教諭の謝辞でしたが、私も100人の大人がわずか90分間であんなに自分を開くことができるようになる、という状態に驚きました。「メダカの学校」の歌詞ではありませんが、「誰が保護者か先生か」という光景でした。

「社会に開かれた教育課程」という言葉がよく聞かれます。情報を開示する、学校を公開する、社会と繋がる教育を展開する・・・それは大切なことですが、この講座では、まずもって開かれるべきものは「こころ」であることが改めて実感できました。2016.10.3(柳瀬)

 

m3 m4
m5 m6

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立高山小学校

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目6番12号

電話番号:0422-45-3275

ファクス番号:0422-76-0679