ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > BS朝日「黒柳徹子のコドモノクニ」

ここから本文です。

更新日:2016年1月21日

BS朝日「黒柳徹子のコドモノクニ」

  1月27日、BS朝日「黒柳徹子のコドモノクニ」で「名曲「赤とんぼ」誕生秘話詩人・三木露風の世界」が放映されます。高山小学校の校歌歌詞が三木露風作詞というご縁で、本校の子供たちも出演予定です。柳瀬(39)

 

以下、番組HPより

miki1

幾多の名作童謡の中でも随一の人気を誇る「赤とんぼ」。この詩を書いたことで知られるのが、三木露風だ。明治22年、兵庫県龍野町に生まれた露風。5歳の時母親と離れ離れになり、孤独な子ども時代を過ごした。早熟であった露風は、小学生時代から詩や俳句を新聞に寄稿し、16歳で処女詩集『夏姫』を、20歳で代表作『廃園』を発表した。 『廃園』は、北原白秋『邪宗門』とともに、当時の詩壇にセンセーショナルに迎えられ、いわゆる「白露時代」を築く。
露風は、大正7年創刊の『赤い鳥』で始まった童謡運動にも加わり、『赤い鳥』『コドモノクニ』などに数々の童謡作品を残した。 31歳の時には、北海道のトラピスト修道院に講師として赴任、信仰生活に入る。「赤とんぼ」はこの地で生まれた。


miki2

 (高山小学校4年1組の児童と茂森あゆみさん)
今回は「赤とんぼ」誕生にまつわるいくつもの謎とそこに秘められた三木露風の思いを、歌手の茂森あゆみさんとともに読み解く旅へ!「赤とんぼ」はもちろん、三木露風作詩の名曲を、茂森さんの歌声でお楽しみください。【出演】茂森あゆみ


BS朝日「黒柳徹子のコドモノクニ」のHPアドレスです。

   http://www.bs-asahi.co.jp/kodomonokuni/(外部サイトへリンク)

 

 

 

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立高山小学校

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目6番12号

電話番号:0422-45-3275

ファクス番号:0422-76-0679