ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 手渡された純三鷹産の竹ぼうき

ここから本文です。

更新日:2016年3月14日

手渡された純三鷹産の竹ぼうき

 

竹ぼうき1

6年生が卒業に当たり30年間以上に渡り作ってきた「竹ぼうき」が、今年も5年生に手渡されました。その間、ずっと指導を続けて下さっているのは、現在では東京にたった一人だけ、と言われる現役の竹ぼうきづくり職人の浅見司郎さんです。材料となる天然の孟宗竹は青少対高山地区委員会によって用意された三鷹市内産の素材です。純三鷹産の竹ぼうきです。

新6年生はこの竹ぼうきで、正門、北門、学校周辺、校内の犬走り、ピロティなどの清掃に取り組みます。「場を清め、時を守り、礼を正す」。変化が激しい時代にある時こそ、基本に戻った教育の価値を大切にします。

柳瀬(46)

竹ぼうき2

 

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立高山小学校

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目6番12号

電話番号:0422-45-3275

ファクス番号:0422-76-0679