ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 第三中学校訪問と6年生を送る会

ここから本文です。

更新日:2016年3月3日

第三中学校と6年生を送る会

 

  送る会1

第三中学校の小学校訪問がありました。朝の対面式では高山小学校と第三中学校の代表が互いにあいさつをし合いました。
高山小学校の6年生からは、「あと少しで高山小学校を卒業します。小学校の思い出を振り返りながらこれから行く中学校のことを考えて毎日を過ごしています。三中生のみなさんも今日は懐かしい高山小学校で小学生に戻ったような気持ちで楽しく過ごしてくれたらうれしいです。」と卒業を控えた心境を交えて三中生へ歓迎の気持ちを伝えました。
第三中学校3年生からは「高山小学校での6年間はとても楽しく、今でも沢山のことが思い出されます。今日は感謝の意味を込め授業の補助をしたり、休み時間には一緒に遊んだりしたいと思っています。今日触れ合いをきっかけに、地域であった時などもあいさつの言葉を交わし、お互い助け合っていけるような関係が作れるといいなと思っています。」と小学校時代を振り返り、高山小学校への思いを話してくれました。高山小学校の6年生と第三中学校の3年生、それぞれの挨拶を聞いて、地域の中で子どもたちが心をしっかりとつないで成長しているのだということを実感しました。コミュニティスクールを基盤とした小中一貫教育の成果だと思います。

 

送る会12

3、4時間目には高山小学校児童と第三中学校生徒が体育館に集まり、「6年生を送る会」が行われました。この「6年生を送る会」は、全ての在校生で6年生への感謝の気持ちを伝える大切な行事です。代表委員会の4、5年生が司会進行を務めました。
各学年とも6年生へ今までの感謝の気持ちを伝えようと、心のこもったプレゼントと出し物は会を華やかに盛り上げていました。6年生もその気持ちに応えるようにすばらしい合奏を在校生へ向けて演奏してくれました。
第三中学校の3年生は小学生が一生懸命出し物をする姿を、自分の成長と重ねて見てくれていたのではないかと思います。会の締めくくりに学園歌「あすのつばさ」を三中生も含めて全員で歌いました。心と心が響きあい美しいハーモニーとなって体育館を埋め尽くしました。子どもたちの温かい心のつながりを感じられる素敵な一日でした。(44)

送る会2

送る会3

送る会4

送る会5

送る会6

送る会111

送る会8

送る会9

送る会11

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立高山小学校

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目6番12号

電話番号:0422-45-3275

ファクス番号:0422-76-0679