ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 人間関係形成力を育てる取り組み

ここから本文です。

更新日:2016年2月17日

人間関係形成力を育てる取り組み

   

人間関係1

昨日の三好先生の講義を受講し、改めて、これからの時代は、人間関係を形成する能力が必要であることが理解できました。高山小学校では、本年度から「縦割り班活動」を昨年度の2倍(年間5回から10回)に増やしました。ねらいとするところは、異学年や異学級と仲間を形成するに当たり、相手の考えや立場を理解したり、自分の考えを正確に伝えたりすることや、自分の役割を果たしつつ、他者と協力・協同してグループの活動を形成していく力を育てたい、と考えたからです。今日はその9回目に当たります。ねらいを明確にし、10回に増やした成果はできているようです。次回は5年生がリーダーシップを取り、6年生とお別れ給食会を実施します。今年度新たに計画・実施した教育活動の成果を、次年度につなげていきます。柳瀬(42)

人間関係2

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立高山小学校

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目6番12号

電話番号:0422-45-3275

ファクス番号:0422-76-0679