ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 自転車は命を乗せて走っている

ここから本文です。

更新日:2015年5月22日

自転車は命を乗せて走っている

自転車1

「小学生の自転車事故が連続発生!」という情報が一昨日、三鷹警察署より入りました。身近で手軽な乗り物である自転車は、命を乗せて走っている、いうことを忘れがちです。また、歩行者と接触をすれば相手に大怪我をさせてしまうこともあります。

本日、交通安全対策高山地区委員会と三鷹警察署のご指導のもと、3年生・4年生の自転車教室が行われました。今回から全員が「ヘルメット」を着用して練習をしています。

一般的には3年生くらいには自転車に乗れるようになると言われていますが、それは、「交通ルールを守って安全に乗れる」ということではありません。ぜひ、ご家庭でも再度、自転車のルール・マナーや危険性についてご指導よろしくお願いします。   柳瀬  (6)

自転車2

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立高山小学校

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目6番12号

電話番号:0422-45-3275

ファクス番号:0422-76-0679