ホーム > 子ども画廊 Takayama(2019年9月13日更新) > 【第一回 /6年生「ココロの自画像」】

ここから本文です。

更新日:2018年6月19日

【第一回 /6年生「ココロの自画像」】

こころ0

2018年度が始まり2か月が経ちました。図工室での児童は様々な素材に触れながら発想を広げ、楽しい制作活動を行っています。

「こども画廊Takayama」では今年度も高山小学校の図画工作の授業の取り組みを紹介していきます。どうぞよろしくお願いいたします。

第一回目の子ども画廊は自分の心を色と形で表現する6年生の題材「ココロの自画像」を紹介いたします。


本題材では自らの心の様相を客観的に見直し、抽象表現でどのように表すかを制作を通して学びます。
子供たちは、気持ちと気持ちの関わりを色に置き換えたり、心情の表現にぴったりくる質感の素材を選んだり自分の心に迫るために工夫を凝らしていました。

完成した作品は一人ひとりの感性の違いを反映し、形も色彩も様々です。
たとえば青に「悲しみの心」を託す子供もいれば、「穏やかで澄んだ心」を託す子供もいます。
鑑賞の時間は、そうした互いの感性の違いを認め合う時間となりました。

制作活動を通して6年生の感性の成長を見ることができました。
作品は、南門付近にある「子ども画廊TAKAYAMA」の掲示板と、図工室前の掲示スペースに展示します。学校にお立ち寄りの際はぜひご覧ください。

 

ココロ1 こころ2
こころ3 こころ4
ココロ5 ココロ6

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立高山小学校

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目6番12号

電話番号:0422-45-3275

ファクス番号:0422-76-0679