ホーム > 家庭・地域 > 鷹南学園トピックス > 第5回 鷹南コンサート <CSニュース>

ここから本文です。

更新日:2017年3月22日

第5回 鷹南コンサート

実施日:2016/12/17

 

第5回鷹南コンサートが東台小学校体育館において開催されました。

 

このコンサートは音楽を通じて学園生の一体感を高めるとともに、3校が学園として力を合わせる様子を地域の方々に知っていただくことを目的としてスタートしたものです。

お越しくださった皆様、出演してくださった皆様、そして鷹南コンサートを準備してくださった皆様、ありがとうございました。

♪中原小学校:中原合唱団(指揮)森松風仁(伴奏)沼野真弓

2年生から6年生までの35人が歌う、中原はちのすけクラブ中原小合唱団は、学年層の厚さが産む幅広いハーモニーのパワーをもって、常にチャレンジを続けています。

本日は、絵本「100万回生きたねこ」の合唱ミュージカルを抜粋して演奏しました。

演奏曲目

合唱ミュージカル「100万回生きたねこ」より抜粋

1.100万回生きたねこ

2.おばあさんのねこ

3.のらねこフィーバー

4.世界でいちばん!

5.初恋

6.家族

7.たびだち

 鷹コン中原小

♪東台小学校:金管バンド(指揮)吉田奈央

私たち東台小学校金管バンドは、4、5、6年生合わせて、約50名で活動しています。「努力・全力・協力」を合言葉に、元気いっぱい練習に励み、学校の運動会や、地域のお祭りなどで、聴いていただく人が元気になるような演奏を目指しています。

演奏曲目

1.サンブルエムーズ

2.オクラホマミキサー

3.クリスマスメドレー

4.千本桜

鷹コン東台小

 ♪第五中学校:吹奏楽部(指揮)立田三恵子

いつも地域行事などでの応援、ありがとうございます。私たちは現在、1年生12名、2年生13名の合計25名で活動しています。生徒会に委員会・係活動など忙しい毎日ですが、皆、時間を見つけて練習に励んでいます。そして今年度も東京都吹奏楽コンクールで銀賞を受賞しました。今回はポップスではなく、じわじわくる「かっこいい曲」を演奏しました。

演奏曲目

1.クレスト オブ ノビリティ

2.バンドのための民話

3.ブラジル

 鷹コン五中

♪東台くすのきっず:ハンドベルチーム(指揮)徳善義昌さん

東台くすのきっずの4年生8名は、この半年、やさしい徳善先生の指導をうけて、きれいなベルの音にドキドキわくわくしながら練習してきました。ベルにさわるのははじめてというメンバーも、いっしょうけんめいにリズムをあわせてきました。クリスマスにふさわしい曲を演奏しました。

演奏曲目

1.ジングル・ベル 他

 鷹コンこどもハンド

♪鷹南倶楽部ハンドベル「カンパニュラ」(指揮)徳善義昌さん

鷹南ハンドベル部改め「カンパニュラ」。ラテン語で小さな鐘を表す「カンパニュラ」の花言葉は「感謝」[誠実」。その気持を皆さんにお届けしたいと、徳善先生の慈愛あふれる厳しい指導のもと、年を追うごとに複雑になるリズムと演奏方法に、笑顔を引きつらせて猛特訓。今回は、徳山さんのフルートの演奏も交えてお届けしました。

演奏曲目

1.さんぽ(フルート)徳山幸美

2.ドレミの歌

3.Silent  Night

 鷹コン大人ハンド

♪全体合唱 学園歌「大きな明日へ」(指揮)藤岡まりあ(伴奏)松本歩華

鷹コン全体

最後は、出演者全員が前に立ち、会場全員で「大きな明日へ」を合唱しました。子どもたちの透明な歌声にリードされて、会場に歌声が響きました。

鷹コン集合

お問い合わせ

鷹南学園