ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > たてわり班活動

ここから本文です。

更新日:2014年4月1日

たてわり班活動

7月11日(水)に、たてわり班活動が行われました。


今年度、第2回目となる活動です。
第2回目からは、6年生の班長が遊びを計画して、活動をします。

遊びの計画書が完成したら、担当の先生に確認印をもらいます。
準備をするものや、当日の分担も細かく決めておきます。
誰もが見やすいようにと、イラストを書いて、計画を立てる班もありました。
14班それぞれが、今までのたてわり班活動の経験を生かして、
計画を立てていました。

遊びシートに計画を立てます。
遊びシートに計画を立てます。
相談室前に掲示しています。
相談室前に掲示しています。
ルール説明を聞きます。
ルール説明を聞きます。
いよいよ当日です。
一週間前までに計画した遊びを、たてわり班で活動する日がやってきました。

全学年がそれぞれの教室に移動して、活動をします。
6年生は、1年生を教室まで迎えにいくところから、
最上級生としての仕事が始まります。

教室に集まった、1年生から5年生までの児童は、
6年生のルール説明を真剣に聞いていました。

6年生の考えた遊びを、みんなが楽しんで活動できました。

次の活動は、9月です。
ばくだんゲーム
ばくだんゲーム
人間知恵の輪
人間知恵の輪

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第七小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀7丁目7番7号

電話番号:0422-44-5378

ファクス番号:0422-76-0678