ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > セブンフェスティバル

ここから本文です。

更新日:2014年4月1日

セブンフェスティバル

6月27日(水)に、セブンフェスティバルが行われました。

セブンフェスティバルは、七小の伝統的な行事で、
お店遊びの活動を通して、異学年の交流を図る活動です。

お店を出すのは、3年生以上のクラスで、
どんなお店にするのかは、各学級で計画をして出店します。

今年も、バラエティに富んだお店が並びました。
3年生は、お店を出すのは初めてです。
みんなで協力し合い、知恵を絞って、お店づくりをしました。

4年生、5年生、6年生は、今までの経験とチームワークで、
どのお店も喜んでもらおうと工夫を凝らしていました。

1年生と2年生は、お客さんです。
お店を出す学年は、前半と後半で交替して、店番とお客さんになりました。

訪れたお店では、スタンプカードにスタンプを押してもらいます。
「いくつのお店をまわった」と比べながら、お客さんになった子どもは楽しんで参加していました。

お客さんも店番も、みんなが笑顔になるような、そんな時間を過ごすことができました。


 

4-2 「クイズラリー」(逃亡者を探します)
4-2 「クイズラリー」(逃亡者を探します)
ときわ会 豆はこび(上手に箸は使えるかな?)
ときわ会 豆はこび(上手に箸は使えるかな?)
宣伝活動にも力が入ります。
宣伝活動にも力が入ります。
6-2 「射的」(手作り鉄砲で的にあてます)
6-2 「射的」(手作り鉄砲で的にあてます)
3-2 「スーパービッグすごろく」
3-2 「スーパービッグすごろく」
さくら 「さくらゲームセンター」
さくら 「さくらゲームセンター」

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第七小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀7丁目7番7号

電話番号:0422-44-5378

ファクス番号:0422-76-0678