ホーム > 学校案内 > 学校だより > 平成28年度七小通信1月号

ここから本文です。

更新日:2017年1月10日

 

子どもたちの未来を見すえて

校長  吉村 達之

皆様、あけましておめでとうございます。健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

保護者・地域の皆様には、学校の教育活動全般にわたり、昨年も年間を通じて大変お世話になり、心から感謝申し上げます。

さて、平成29(西暦2017)年が始まり、話題となっている「東京オリンピック・パラリンピック」開催まで、3年となりました。開催年である平成32(西暦2020)年は、小学校教育にとっても大きな節目となる年でもあります。なぜなら、新しい「学習指導要領」が完全実施される年だからです。

年末に、中央教育審議会から「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について」の答申が示されました。その中で、「これからの予測困難な時代に、一人ひとりが未来の創り手となるには、どのような力を付けていくべきか」が示されています。

私がまだ小学生だったころは、身近なところでは電話が持ち歩けるようになるなどとは思いもしませんでしたし、カーナビやインターネットの普及など、思いもよらないことでした。まさに、これからは、それ以上に世の中がどう変わっていくのか、予測のつかないことだらけです。

答申にもあるように、「子どもたち一人一人が、予測できない変化に受け身で対処するのではなく、主体的に向き合って関わり合い、その過程を通して、自らの可能性を発揮し、よりよい社会と幸福な人生の創り手となる力を身に付けられるようにすること」が、これからの時代には求められます。子どもたち一人ひとりの未来が、より良いものになるように、職員一同、本年も教育活動に全力で取り組んでまいります。保護者・地域の皆様のご理解、ご協力、そしてお力添えを、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

学校だよりのダウンロード

 

平成28年七月通信1月号(PDF:813KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第七小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀7丁目7番7号

電話番号:0422-44-5378

ファクス番号:0422-76-0678