ホーム > 学校案内 > 学校だより > 平成29年度七小通信1月号

ここから本文です。

更新日:2018年1月9日

 

あけましておめでとうございます!

校長 吉村 達之

 

 皆様、あけましておめでとうございます。健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 昨年一年間、保護者・地域の皆様には、学校の教育活動全般にわたり、大変お世話になり、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 さて、平成30年(2018年)を迎え、東京オリンピック・パラリンピック開催まで2年と少しになりました。東京オリンピック・パラリンピックは、略して「オリ・パラ」と呼ぶことが多いのですが、学校では「オリ・パラ教育」として様々な教育活動を行っています。

 東京都がめざす「オリ・パラ教育」では「育成すべき人間像」として、以下の4点が示されています。 ~(1)自己を肯定し、自らの目標を持って、自らのベストを目指す意欲と態度を備えた人間(2)スポーツに親しみ、知・徳・体の調和のとれた人間(3)日本人としての自覚と誇りを持ち、自ら学び行動できる国際感覚を備えた人間(4)多様性を尊重し、共生社会の実現や国際社会の平和と発展に貢献できる人間 ~「オリ・パラ教育」というと、スポーツのことだけのような印象を受けますが、それだけではありません。また、「オリ・パラ教育」を行う上での「基本的視点」としては、(1)全ての子どもが大会に関わる、(2)体験や活動を通じて学ぶことを重視する、(3)計画的・継続的に教育を展開する、ということが大切となってきます。

 これらのことを踏まえ、その一環として今月30日(火曜日)には、全校児童を対象に「オリ・パラ」講演会を行います。夫と聴覚に障がいのある妻がデュエットを組んで活動している「アツキヨ」さんを講師に迎え、コンサート形式で行います。事前学習として、子どもたちは、お二人のこれまでの努力をドキュメンタリーにしたDVDをみたり、歌を聴いたりしてから当日に臨みます。

 「オリ・パラ」教育を通して、みたり、体験したり、学んだりすることで、お互いを支えあう心を育てる。様々な見方からアプローチし、続けていきたいと考えています。(コンサートは参観もできます。当日10時40分頃、直接体育館にお越しください。事前申し込みは不要です。)

 学校だよりのダウンロード

平成29年度七小通信1月号(PDF:746KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第七小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀7丁目7番7号

電話番号:0422-44-5378

ファクス番号:0422-76-0678