ホーム > 学校案内 > 学校だより > 平成29年度七小通信5月号

ここから本文です。

更新日:2017年5月1日

 

「地域に見守られている子どもたち」

校長 吉村 達之

 “Good morning !” 毎朝、北門では、登校してきた子どもたちが元気な挨拶をしてくれます。英語での朝の挨拶もすっかり定着しました。

 そんな元気いっぱいの子どもたちの登下校中の安全を守るため、教職員やスクールエンジェルスに加え、保護者や各種地域団体の皆様が、いろいろな時期に、いろいろな形で活動してくださっています。その中の一つに、毎月、または学期はじめなど、決まった日や期間に行っていただいている交通安全のための旗振り当番があります。

 交通安全対策第七地区委員会(交通対)や当番の保護者の皆様が黄色い旗を持ち、通学路上で、特に安全に留意すべき地点、例えば横断歩道や見通しの悪い交差点などに登校時間に合わせて立ち、交通安全をはじめとする登校途上の児童の安全確保をしてくださっています。使用する黄色い旗を貸し出しする玄関前の FLAG POST には、当番を終えた方からの報告や感想を書く用紙が置いてあり、毎回、欠かさず拝見しています。4月に当番を担当していただいた皆様からは、「児童が通学路ではないところを横断していた。」「芸術文化センター脇のスクールゾーンの道路標示がきれいになったので、進入する車が減った。」「旗を出していても、自転車がすり抜けていく。スピードも速い。」(一部、趣旨を変えずに訂正・省略)など、実際にそこにいなければわからない情報が多く寄せられています。こういった「生の声」は、必要に応じて警察や市役所の担当部署に伝えるようにしています。

 全国各地で、小学生が被害者となる悲しい、やりきれない事件の発生が続きます。地域ぐるみで子どもたちの安全を見守る活動が根付いている七小学区で、これらの活動がこれからも長く続きますよう、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 学校だよりのダウンロード

 平成29年七月通信5月号(PDF:568KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第七小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀7丁目7番7号

電話番号:0422-44-5378

ファクス番号:0422-76-0678