ホーム > 学校案内 > 校長挨拶

ここから本文です。

更新日:2020年4月7日

校長挨拶  

 令和2年度が始まりました。コロナウィルス感染症の拡大を防ぐために、昨年度末からの休校が今年度に入っても延長され、まだまだ心配な状況が続いているところです。子供たち、そしてご家族の皆様、地域の皆様、そして私たち教職員も心身ともに健康で過ごすことができることを、今、一番に願うところです。

 さて、厳しい状況のなかですが、今年度のスタート、入学式を無事に終えることができました。お子様のご入学、心よりお喜び申し上げます。また2年生以上の子供たちも進級しました。ご進級、おめでとうございます。今年度も、保護者の皆様、地域の皆様、学園の小中学校と一緒に、子供たちを共育(共に育てる)、協育(協力して育てる)することに力を注いでまいります。今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

  今年度の「学校経営方針」につきましては、引き続き、「三鷹中央学園」の教育目標である

 

 「地域や自他を愛し、自らの未来を主体的に切り拓く、自立した児童・生徒を育成する。」

 〔めざす学園生像〕 

〇すすんで学ぶ人 

〇感謝と思いやりの心をもつ人

〇たくましい心と体をもつ人

〇地域・社会に貢献する人

 並びに、本校の教育目標である

 「豊かな心をもち、たくましく生きる人間をめざす。」

 〔めざす児童像〕 

◎考える子(重点目標)

〇やさしい子

〇つよい子

〇つながる子

を踏まえ、「三鷹『学び』のスタンダード」「三鷹中央学園パワーアップアクションプラン」の一層の推進と充実、三鷹市がめざす「人間力」「社会力」を兼ね備えた児童の育成を目標としていきます。

 この「めざす学校像」の具現化のために、以下の4つのことに取り組んでまいります。

1 学ぶ楽しさを得られる学校・・・「学ぶって楽しい。」「できた!嬉しい!」と子供たちが言えるようにすることを目指します。小中9年間を見通した指導の工夫、「主体的・対話的で深い学び」の視点での授業づくり、評価の改善・充実、読書活動の活性化などを進めます。

2 安心して過ごせる学校…「いいね!」「だいじょうぶ?」子供同士、子供と教員の間で当たり前にこのような言葉のやりとりができることを目指します。子供の気持ちに寄り添い、子供の立場を考えたかかわり・指導、いじめを絶対にゆるさない、心のサインを見逃さない、当たり前に挨拶をすることなどを進めます。 

3 心身ともに健康でいられるがっこう…「元気だよ!」「がんばるぞ!」と子供たちが言えるようにすることを目指します。体力テストや子供たちの実態に基づいた体育の授業力向上、休み時間等の遊びの充実等の体力向上の取組とともに健康教育、基本的生活習慣の定着、食育の充実も進めます。

4 人と人とのつながりを大切にする学校…「学校・学園大好き!」「このまち大すき!」 と子供たちが言えるようにすることを目指します。コミュニティスクールである本校の良さを生かし、様々な交流活動を充実させます。他にも特別活動、キャリア・アントレプレナーシップ教育、防災教育等、地域と密着した取組をすすめます。                                                        

 

 子どもたちが、保護者・地域の皆様が、教職員が、笑顔いっぱいで過ごせる学校づくりのために、皆様のご理解・ご協力を、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

                                              校 長    中島 亮子 

令和2年度 三鷹中央学園三鷹市立第七小学校グランドデザイン

 令和2年度 三鷹中央学園三鷹市立第七小学校グランドデザイン(PDF:166KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第七小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀7丁目7番7号

電話番号:0422-44-5378

ファクス番号:0422-76-0678