ホーム > 学校案内 > 学校だより > 平成28年度 三小だより1月号

ここから本文です。

更新日:2017年1月12日

平成28年度 三小だより1月号

1月の生活目標

言葉を大切にしよう

「未来は今、ここにある」今年も連携・協力を

校長 佐伯 孝司

誰かを深く愛せば、強さが生まれる。誰かに深く愛されれば、勇気が生まれる。(老子)
 冬休み、新しい年を迎えた節目。普段よりも、お子さんと共に過ごしたり、お子さんのことを考えたりする時間をもてた方も少なくないと思います。初めてお子さんと出会った瞬間、これまでの成長、今の楽しみ…。お子さんの姿を見ながら、冒頭の言葉のような思いを新たにされたのではないでしょうか。
 教育基本法改正から10年が経過しました。この中に「学校、家庭及び地域…は、教育におけるそれぞれの役割と責任を自覚するとともに、相互の連携及び協力に努めるものとする。」という言葉があります。私たち教職員の教育活動の源は、児童を思う心です。心の中は見えづらいもので、私たちが行動にあらわした結果が時に誤解を与えることもあるかもしれません。それでも、家庭・地域・学校=同じ児童に愛情をもつ者同士が協力し、今年も児童と共に充実した時間を積み重ねていければ幸いです。
 昨秋、学園・学校評価アンケートへのご協力をありがとうございました。アンケートで「わからない」という回答が多かったものに、「小・中一貫教育」の取組があります。「連携・協力」のために、学園3校の全教員が連携した授業改善の取組を例に、学園の利点が児童の日常に生きていることを紹介します。

H28年三小だより1月号写真01

H28年三小だより1月号写真02

H28年三小だより1月号写真03

H28年三小だより1月号写真04

左の画像ですが、①が四中の理科、②が三小の社会科の授業の黒板です。どちらもミニホワイトボードを活用し、児童・生徒が小グループで話し合い、学びを深め合う場面を設定した授業を展開しました。児童・生徒の発達段階、教科等の特性に応じながら、学園3校で「主体的・対話的で深い学び」を実現するための学習プロセスを工夫し、研究活動を行っています。
 この成果を普段の授業に生かしています。画像③は、3年生が七小との交流活動(今月実施予定)に向けて、三小のよさを取材して再発見し、交流の目的や条件を踏まえて何をどのように伝えたらよいかを話し合い、整理しています。児童が主体的に活動し、対話的に考えを広げながら整理し直し、深い学びを実現しています。ここで終わらず、七小との交流で実践し、反応を得るのも楽しみです。画像④は、4年生の算数少人数指導の様子です。少人数のメリットも生かし、多様な考え方を出し合いながら検討し、整理して、他の問題にも適用していく見通しをもちます。画像⑤は、2年生ですが、ノートを活用しています。自分の考えをノートに書くことは、思考の可視化=見える化、さらに思考の深化につながります。

H28年三小だより1月号写真05

 アンケートの自由記述に、
「考えさせる学習、実践・行動させる学習等の一層の推進を」という内容の回答がありました。学園が一体となり努力してまいります。
 その他、小・中一貫教育校としての取組、三小としての取組も、三小や学園のホームページ、各種おたより等で発信しております。今後も相互理解のうえで「連携・協力」を図れるよう努めます。
※ よろしければ、まず三小ホームページ「充実の2学期 1」から、リンクしているページを含めてご覧ください。
地球は先祖から受け継いでいるのではない、子どもたちから借りたものだ。(サン=テグジュペリ)
 このような発想にも、考えさせられます。学園歌の歌詞の通り、「未来は今、ここにある」と考えます。輝く未来を児童に返せるように、充実した今を共に歩めるように、本年もよろしくお願い申し上げます。

将来の夢 6年1組

将来の夢は、テニス選手です。理由は、テニスが好きだからです。テニスは4年生のころから入りました。みんなのあこがれの選手になりたいです。        

私の夢は、図書館の司書になることです。なぜかというと、本が大好きだからです。そして本はすごく面白いということをたくさんの人に知ってもらいたいです。  

僕の夢はインテリアコーディネーターになることです。インテリアコーディネーターになったら、お客さんに喜ばれるようなデザインを考えたいです。       

私の将来の夢は、ぬいぐるみデザイナーです。理由は、ぬいぐるみが大好きでカワイイ物を作りたいと思ったからです。私のぬいぐるみを宝物にしてもらいたいです。 

将来の夢は、ものを作る会社を起業することです。もし起業できたら、新しくて人の役に立つ商品を作り、お客さんに感謝されるような便利な商品を売りたいです。 

私は薬剤師になりたいです。理由は、まだ治せない病気を、薬を使って治せるようにしたいからです。色々な人から信頼される薬剤師になりたいです。       

僕は、将棋棋士になりたいです。理由は、将棋棋士になってみんなを感動させる対局をしたいからです。将棋棋士になって強いといわれたいです。         

私はファッションデザイナーになりたいです。かわいい洋服を作って、たくさんの人に着てもらい、オシャレすることの楽しさを知ってもらいたいです。     

僕はラグビー選手になりたいです。理由は、お父さんやラグビーのテレビを見て、かっこいいと思ったからです。選手になって、世界をあっと驚かせたいです。   

私の夢は、薬品開発者です。なぜなら、新しい薬を作ることで、命を助けることができるからです。治りにくい病気を研究して、多くの人が治る薬を作りたいです。

僕の夢は、野球選手です。僕は3年生のころから野球をやっています。将来はプロになって、そのチームで活躍し、歴史上初の大記録を残したいです。       

私の将来の夢は保育士です。理由は、子供が好きで、子供を楽しませたいからです。保育士になったら子供たちを楽しませて、慕われるようになりたいです。    

僕の将来の夢は建築家です。理由は、自分が思った理想の家を建てたいからです。建築家になったら、みんなに喜んでもらえるような家や施設を造りたいです。   

私の夢は、保育士になることです。理由は、小さい子が好きで、お世話をするのが大好きだからです。そして、子供の親に安心して預けてもらえる人になりたいです。

僕の将来の夢は、お父さんがやっている床屋を継ぐことです。そのためには、話す練習をして、もうかる床屋になろうと思います。それに、勉強も頑張ります。   

僕の夢はプロ野球選手です。日本ハムの試合を見に行った時に、陽岱鋼選手が、試合の後に観客を笑わせてかっこいいと思ったから、僕もこんな選手になります。  

僕の将来の夢は、プロ野球選手です。なぜかというと、いいプレーをしてみんなに「すごい」と思われたいからです。プロになってドラフト1位で入団したいです。

私の将来の夢は、書籍編集者になることです。本が好きで、本に関係する仕事をしたいと思ったからです。面白い本を生み出して、多くの人々に読んでもらいたいです。

自分の将来の夢は、水泳選手です。理由は、今年のリオ五輪で活躍した池江選手のようになりたいからと、池江選手を超えて、金メダルを取りたいからです。    

私はイラストレーターになりたいです。理由は、好きな事を仕事にできたらきっと毎日が楽しいからです。もし本業にできなくても、副業にできたらと思います。 

私の夢は、薬剤師です。風邪などの病気を早く治したり、小さい子供でも楽に飲めるような苦くない薬を作ったりして、人々が安心して飲める薬を作りたいです。  

私は、犬や猫の愛護施設で働き、保護された犬や猫たちが殺処分される数を減らしたいです。どんな動物にも里親を探してあげられる人になりたいです。      

僕の夢は発明家です。理由は、仕組みを考えたり作ったりするのが好きだからです。人の役に立つ機械やロボットを作ることができるように頑張っていきたいです。

僕はサッカー選手になりたいです。理由は、サッカーが好きだからです。僕はファンを楽しませるプレーをしたいです。そのために努力を積んでいきたいです。   

将来の夢は、ディズニーで働くことです。またあの人に会いたいと思ってもらえる人、街中で困っている人を見たら、手を差しのべられる人になりたいです。    

私の夢はファンタジー作家になることです。理由は、ファンタジーの本が好きだからです。みんな夢中になって読むような本を書きたいです。        

私の将来の夢は、指揮者になることです。理由は、合唱団で尊敬する指揮者に出会ったからです。厳しくても、おもしろい先生になって真剣に教えたいです。    

将来の夢はサッカー選手です。なぜなら、1年生からずっとやっていて、楽しいからです。選手になったら、チームに貢献し、観客に楽しんでもらいたいです。  

僕の夢は、歴史研究者です。僕は歴史が大好きで、その知識を将来使いたいと思ったからです。この仕事につけたら、まだ分かっていない歴史を解明したいです。  

私の夢は保育士です。保護者に信用されて、子供が楽しく過ごせるように、優しく声をかけられる保育士になりたいです。人とのかかわりを増やしていきたいです。 

僕の将来の夢は、理研で働くことです。そこで、BRC(バイオリソースセンター)に入って、医学に役に立つことを発見して、人を助けていきたいです。        

僕の夢は、テニス選手です。錦織選手を見てなりたいと思ったので、未来の子供たちが僕を見て、テニス選手になりたいと思ってもらえるように頑張りたいです。  

僕の夢は体操選手です。なぜかというと、内村選手みたいに逆転して勝てるすごい選手になりたいからです。選手になったら、金メダルをとって有名になりたいです。

私は科学捜査官になりたいです。人の見えない所で活躍したいと思ったからです。見えない所で活躍をして、国民が安心して生活できるようにしたいです。     

私は将来、競泳選手になりたいです。自分の限界を乗り越えて練習して、見てくれている人を笑顔にさせ、その笑顔を自分の力に変えていきたいと思います。

中央学園の窓

「三鷹中央学園」通信 三校の児童・生徒が各学校であいさつ運動を行いました。

詳しくは学園HP http://www.mitaka-schools.jp/mitakachuo/yousu/20161002undoukai.htmlへ!

学園各校通信「七小」 オリンピック・パラリンピック教育をすすめています!

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、授業や給食(オリ・パラ給食)など、様々な形でオリ・パラ教育を推進しています。1月27日(金)には、ブラインドサッカーの選手をお迎えし、全校児童を対象に講演会と、代表児童によるブラインドサッカー体験などを行います。東京開催まで、あと3年と少しです!

学園各校通信「四中」本年もよろしくお願いいたします。

1月は1年生が31日に都内めぐり、2年生が25日~27日に自然教室に行きます。各学年ともに12月から準備を始め、当日に臨みます。どちらの行事も学外に出て普段とは違った環境での学習です。現地でしか学べないことをしっかり学んできてほしいと思います。1月になると、高校の推薦入試が行われるなど、3年生は進路決定へ向けての動きが本格化します。 

三小の給食について

給食主任 髙嶋 詩

H28年度三小だより1月号写真06

H28年度三小だより1月号写真07

 新年を迎え、学年の総まとめの時期となりました。           
様々な行事に向けて取り組む中や普段の生活の中でも、いつも子供たちの大好きな「給食」があり、ちょっぴり疲れたとき、栄養満点の給食を食べることで、また「笑顔」で「元気」になっていく三小の子供たちです。
 三小の給食指導には、6つの目標があります。
○食事の重要性、喜びや楽しさを理解する。
○心身の成長や健康の保持増進のうえで、望ましい栄養や食事のとり方を理解し、自ら管理していく能力を身に付ける。
○正しい知識、情報に基づいて、食物の品質及び安全性について自ら判断できる能力を身に付ける。               
○食物を大切にし、食物の生産・調理等にかかわった人々へ感謝する心を育む。
○食生活のマナーや食事を通し、人間関係形成能力を身に付ける。 
○各地域の産物、食文化に触れ、尊重する心をもつ。    

 これらの目標を軸に、給食指導を進めています。
ランチルームでの給食の際、調理員から食材について興味をもたせる話を行ったり、栄養士との「栄養についての授業を行ったりしています。また、年に一度、給食試食会を開催し、PTAの方々に協力していただきながら、学校給食を知ってもらう機会も設けています。今年も、健康な心と体つくりに欠かせない「給食」を大切にしてまいります。

1月の行事予定

10(火)始業式 5時間授業 給食始 大掃除
11(水)計測(1年)4時間授業
12(木)音楽朝会 計測(2年)避難訓練
13(金)朝読書 計測(3年)
16(月)児童朝会 委員会⑨ 計測(4年) 
17(火)計測(5年)なかよしグループ活動
18(水)計測(6年)4時間授業
19(木)児童集会 書写展始
20(金)朝読書  
23(月)児童朝会 クラブ⑪ 避難訓練(清掃時間)
25(水)書写展終
26(木)スマイルフェスタ(5年 5・6h七小)中学校体験入学(6年 2・3・4h) なりきり体験(1年)
27(金)朝読書 なりきり体験(1年)
30(月)児童朝会 クラブ⑫ 
31(火)社会科見学(3年)なりきり体験(1年)

11日(水) 学園研究授業を公開します

 1年2組・3年2組(国語)、5年2組(社会)、6年1組(図工)は、5校時(この日は午後2時開始)を公開します。この4学級では下校が午後3時ごろになります。詳細は12月2日付けの通知をご覧ください。
H28年度三小だより1月号写真08  昨年度の授業の様子から

スマイルフェスタ ~小・小交流で仲良く、自主的活動を~

H28年度三小だより1月号写真09 2学期、三小でのスマイルフェスタ(5年)

スクールカウンセラーの勤務日

木曜日 長谷川 和泉(市SC)8:30~16:45
金曜日 兼城 賢志(都SC) 9:30~18:00
◎電話等で予約をしてからお越しください。

 

三小だよりをPDFでご覧になりたい方は、下記↓をクリックしてください。

平成28年度 三小だより1月号(PDF:705KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第三小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀4丁目12番3号

電話番号:0422-43-2128

ファクス番号:0422-76-0675