ホーム > 学校案内 > 学校だより > 平成27年度 三小だより夏休み特別号

ここから本文です。

更新日:2015年8月26日

平成27年度 三小だより夏休み特別号

学び手を育てるノート

校長 佐伯 孝司

 書くことは、考えること~15日に行った校内研究会での講師の先生の言葉です。今号に掲載した児童作文も、短い文章の中に思考・判断、表現の工夫が詰まっています。もちろん、掲載されなかった作文も同様でした。自分で書いたものを読む(見る)と、頭の中で考えたことを自分で客観的にとらえ返し、考えが発展することがあります。さらに、書いたことを基にして友達と話し合うと、別の視点から新たな考えが生まれたり、根拠が明確になったりして、考えが深まります。書いた結果も大事ですが、書くことを含めた活動の中で考えを発展させていくことこそ大事です。
 先週末に、全校児童の学習ノートを見せてもらいました。それぞれの児童が、学習課題に向かい、友達と学び合い、自分の思いや考えを広げたり深めたりしていく過程が見えます。児童の頑張る姿を想像することができ、とても嬉しくなりました。児童にも、ノートを見返して「友達と学ぶことの良さ」を改めて感じてほしいと思います。
 文部科学省が、言語の役割を踏まえた言語活動の指導について、次の項目を挙げています。

○知的活動(論理や思考)に関すること
・事実等を正確に理解し、他者に的確に分かりやすく伝えること
・事実等を解釈するとともに、考えを伝え合うことで、自分の考えや集団の考えを発展させること
○コミュニケーションや感性・情緒に関すること
・互いの存在についての理解を深め、尊重していくこと
・感じたことを言葉にしたり、それらの言葉を交流したりすること

 本校児童のノートを見て、この項目についての経験を、学年が上がるごとに積んでいることを感じました。
 自分の受け止めや考えを書き表すことで、より正確な理解に近付いています。図表等を用いて視覚に訴え解説する、内容を一言で表現する(見出し等)、箇条書きにして整理するなど、他者にも伝わりやすいようにまとめる場面があります。考えを伝え合い、発展させるための過程として、比較する、共通点や相違点を見付ける、多様な意見を視点として新たな考えに気付く、説明できる理由や根拠を増やすなどの学習機会を得ています。
 ノートに書くことは、学習の目的ではなく、学び手が学習を充実させるための手段です。書こうとする意識を生かして、書いたことを基に学び合って、2学期の学習活動が一層充実し、児童自身の学ぶ力を伸ばすことができるよう、夏休みにも、学校として考えてまいりたいと思います。

1学期を振り返って(児童作文)

1年生

「あさがお」   1くみ
 わたしがいちばんうれしかったことは、あさがおがそだったことです。どうしてかというと、まいにちおみずをあげていたら、ぴかぴかのピンクやあおむらさきのはながさいて、きれいにきらきらひかっていたからです。

「さんすう」   2くみ
はじめてのときは、まちがいがおおくてむずかしかったけど、だんだんなれてきてむずかしいもんだいもかんたんになってきたから、さんすうがだいすきです。もんだいをといていくたびにうれしいし、もっとやりたくなります。たとえまちがえても、たちなおれるから、さんすうはいいとおもいます。

「めがあけられたよ」 3くみ
 いちばんたのしかったおべんきょうは、ぷうるです。さいしょはあんまりなれてなかったけど、もうなれてきてたのしいです。みずのなかで、めをあけるのができるようになってうれしいです。こんなにいっぱいできるようになってうれしいです。

2年生 町たんけん

1組 
 しょうぼうしょで、しょうぼうしのふくをもたせてもらったら、おもたかったです。「ふくは何キロありますか?」としつもんすると「20キロです。」と教えてくれました。そして1分までできがえて見せてくれました。すごいと思いました。

2組 
 わたしは、三たか駅に行きました。駅では、あんぜんしゅうとくきという線ろにおちているものをひろう道ぐや電車が出ぱつする時のランプを見せてもらいました。また、電車の長さが、200mもあるということも知りました。

3組 
 わたしは、コミュニティーセンターと図書館に行きました。中をたんけんして、わたしたちがしっているところとちがうところを見つけました。
 とくに、2かいの図書かんの本が9万3千さつもあってびっくりしました。

3年生 

「漢字の学習」 1組 
 ぼくが、1学期にがんばったことは漢字の学習です。1日に8ページもノートにれん習した時には、汗がいっぱい出て、とても手がつかれました。でも、うれしい気持ちになりました。2学期は、もっとはやく、ていねいに進めていきたいです。

「あまりのあるわり算」 2組 
 ぼくが1学期にがんばったことは、算数の「あまりのあるわり算」です。さいしょはわからなかったけれど、がんばってべん強しました。そして、テストで見事に100点をとることができました。

「クラス替え」 3組  
 ぼくは、始業式の日、とてもきんちょうしました。なぜならば、初めてのクラス替えがあったからです。でも、その日の休み時間にすぐに3人友だちができました。これからも、もっともっとたくさんの友だちを作って、みんなと仲良くしていきたいです。

4年生 

「キックベース」 1組 
 私は、もともとキックベースがきらいでした。でも体育の学習をして、またやりたいなと思いました。まず第一に、チームのみんなで場所を決めて声を出し合うことにしました。すると有効にボールがとれ、みんなの声が聞こえました。私はボールを追いかけることが多かったので、後ろのほうにいました。そして「けっていいよ。」と言うと遠くにけってくれた人がいたので嬉しかったです。第二にチームワークです。友達のいいところをいっぱい見つけられました。まず、A君で、すごく遠くまで蹴れるし、「ここにいたらいいよ。」と人に教えていたからです。それに、Bさんは、自分の意見がしっかり言えていました。それから、チームは違うけど、Cさんが人の言うことをしっかり聞いて、意見も言えていました。他にもいっぱいいて、みんなすごいなと思いました。私も、みんなに声をかけたくなりました。

5年生

「5年生になって」 1組 
 5年生になって成長したことは二つあります。一つ目は、自分の役目は最後までやり抜くというということです。4年生までは、できなかったら手伝ってもらうか、他の人にやってもらっていましたが、今は、自分でしっかりとやるようになりました。
もう一つは、自分がクラスを引っ張っていくんだという気持ちで頑張っていくことです。これも4年生までは「ほかの人がやってくれるからいいや」というのが半分ありました。しかし5年生で代表委員になって、自分から積極的に行動することができるようになりました。
 2学期に頑張りたいことは運動会と学芸会で、学年全体で一つになって頑張りたいです。また、運動会では私は進行係をやることになったので、6年生を見習って最後までやり抜きたいと思います。

6年生 

「自然教室で学んだこと」 1組 
 私は自然教室で学んだことが3つあります。一つ目は、話を聞くときに「目・体・心」を向けることです。話す人に目、体、心を向けなければきちんと話を聞けず、やるべきことがわからなくなってしまうからです。
 二つ目は、活動するときに「一人が主役ではなく、みんなが主役」ということです。一人だけが主役になってしまうとみんなが楽しめなくなってしまいます。だから、みんなが主役になって楽しむことが大切だと分かりました。
 三つ目は、「仲間との協力」です。アドベンチャーツアーで最初は仲間と協力できず課題がクリアできませんでした。仲間たちとずっと仲良しでいても絆は深まりません。ときにケンカをしながら話し合うことで、絆が深まり協力し合えるチームに成長しました。
 自然教室で先生やインストラクターさん、宿舎の方がくれた温かい言葉、素敵なプレゼントを心にとめ今後の学校生活にいかしていきたいです。

2学期 始業式について

9月1日(火) 始業式(8:20~) 大掃除 給食始 避難訓練
◇持ち物 ・あゆみ・給食用具・上履き・学習用具・夏休みの作品等

夏休みの図書館開館日について

【開館時間】 9:00~12:00
【開館日(予定)】 7/22(水)、23(木)、24(金)、27(月)、8/3(月)、4(火)、26日(水)、27日(木)、28(金)
【内容】 いつも通り、貸出・返却・予約ができます。宿題等をする事もできます。

コミュニケーションツールの適切な利用に向けて~三小ホームページへ~

1学期の保護者会で、スマートフォン、パソコン、ゲーム機等の利用について、ご家庭の様子や取組などを話題にいたしました。いただいた情報について整理し、今月末には、三小ホームページに掲載する予定です。ぜひご覧いただき、参考にしてください。

夏のスクールカウンセラーの勤務日

7月23日(木)、8月20日(木)、27日(木)
【時間】8:30~16:45
担当:長谷川 和泉(市スクールカウンセラー)
(東京都のSCは夏休み中の相談日はありません。)

 

三小だよりをPDFでご覧になりたい方は、下記↓をクリックしてください。

 平成27年度 三小だより夏休み特別号(PDF:402KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第三小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀4丁目12番3号

電話番号:0422-43-2128

ファクス番号:0422-76-0675