ホーム > 学校案内 > 学校だより > 平成26年度 三小だより2月号

ここから本文です。

更新日:2015年2月10日

平成26年度 三小だより2月号

2月の生活目標

時間を大切にしよう

たくましい心と体

副校長 清水 裕

 三鷹中央学園では、「地域と学園をつなぎ、みんなで一緒に子どもたちを育てよう」を合い言葉に、学校・家庭・地域が連携して、子供たち学びの環境を考えています。学園が目指す学園生像を実現するために「三鷹中央学園パワーアップアクションプラン」は、具体的に学校・子ども・家庭・地域がそれぞれ何を求められているか共有し、役割をもって取り組むことを目指しています。
その、三鷹中央学園が「目指す学園生像」とは、
 ☆すすんで学ぶ人
 ☆感謝と思いやりの心をもつ人
 ☆たくましい心と体をもつ人
 ☆地域・社会に貢献する人  の4つです。
 例えば「たくましい心と体をもつ人」を目指して、学校は、運動・部活動を推進する 子どもは、目標をもって運動・部活動に取り組む 家庭は、子どもが早寝早起きなど、規則正しい生活できるようにする 地域は、子どもの体力づくりを推進する活動を行う ということに、それぞれの立場で取り組もうというものです。
 三小では、2学期に引き続き、「三小体つくり運動週間」を休み時間に全校で取り組んだところです。
何よりも、この取組を通じて、
 ○体を動かす楽しさ
 ○健康への関心
 ○運動のよい習慣
 ○友達といっしょに運動する楽しさ   を身に付けて欲しいと考え、教員と5・6年生が中心となって、取組を推進してきました。
 一年の内で一番寒い季節ですが、子供たちが自分で目標をもち、笑顔でがんばる姿が校庭や体育館、健康ゾーンで、見られます。(本校ホームページ「職員室の窓から12月」でもご覧になれます。)
 小学校の時期、特に、体の調整機能が大きく成長するときです。できないことが、できるようになるチャンスでもあります。
できるようになった喜び、体を動かす楽しさを味わい、「たくましい心と体をもつ人」になって欲しいと願っています。

2月 行事予定

 2(月)児童朝会 
 5(木)児童集会 視覚障がい者体験(4年)
 6(金)朝読書 
 9(月)児童朝会 委員会⑩ 
10(火)1年なりきり体験(1年生が幼稚園・保育園児を招待します。)
11(水)建国記念の日
12(木)学校公開始
13(金)朝読書  1年なりきり体験
14(土)学校公開終 給食なし 4時間授業 
16(月)児童朝会 クラブ⑭(見学)郵便局見学(2年)
18(水)避難訓練
20(金)朝読書 
23(月)児童朝会 クラブ⑮(最終)
24(火)なかよしグループ活動
26(木)音楽集会 
27(金)朝読書 校外学習(6年 ハンセン病施設見学)

気を付けたいネット生活

情報主任 本間 葉津子


 1学期、三鷹市の小学校で、「1日にどのくらいインターネットやオンラインゲームをしているか」というアンケートをとりました。「毎日4時間以上やっていて、やめようと思ってもやめられない。」「家の人がいない時はずっとやっている。」という回答があり、本校も例外ではありません。
ゲーム機やデジタルオーディオプレーヤーにはWiFi機能がついているものが多く、アクセスポイントがある店舗や施設でインターネット接続ができます。特に、最近では無料で簡単に接続できる所が増え、それを知っている子供たちの中には、コンビニエンスストアの前に座り込んで夢中でゲーム機を操作していることもがあります。見かねて地域の方が声をかけてくださっています。
 また、最近の事件の中には、出どころを直接インターネット上で見ることができるものもあり、子供が閲覧するのに不適切と思われるものもあります。映像を見た後の子供の心の状態が心配です。
インターネットは大人の目の届くところで利用させ、子供の心と体の健康をみんなで守っていきたいものです。

将来の夢 【6年2組 児童】

将来の夢はアナウンサーになることです。また、いつも笑顔で尊敬される人になりたいです。

ぼくは将来ADもしくはカメラマンになって、テレビ関係の仕事をするのが夢です。

私はオーケストラで活躍したいです。大きな楽団に入り、広い会場で拍手をもらいたいです。

警察官か農業に関する仕事に就いて、国の治安をできるだけ守ったり、食料を作ったりする。

高校野球で甲子園に出場し、プロ野球選手になってお金をたくさんかせいで親孝行をする。

将来の夢は、収入が安定するように仕事をして、辛いことがあっても努力して乗り切る。

プロテニスプレーヤー。テニスの楽しさを知ってもらって、テニスの競技人口を増やしたいです。

世界中の人々に感動をあたえられる、表現力のある小説家になりたい。

将来の夢はサッカー選手になって、もっと女子サッカーに興味をもってもらいたいです。

将来の夢はディズニーリゾートのダンサーになることで、自分の笑顔で他の人を笑顔にしたいです。

将来の夢は遊園地で働く人になることです。理由は人を楽しませ、笑顔にしたいからです。

僕の将来の夢は政治家です。政治家になって、たくさんの問題を解決していきたいです。

ぼくの夢は、バスケットボール選手になって、外国人の選手に認められるプレーヤーになることです。

将棋を学び、将棋関係の仕事に就いて、たくさんの人に将棋を知ってもらえるようになりたい。

ぼくの将来の夢は、市民などたくさんの人のためになる公務員になることです。

電車の運転士や車しょう、駅員などの仕事をして、みんなに喜ばれるようにしたい。

ぼくの将来の夢はプロサッカー選手です。中学、高校でたくさんサッカーの練習をしたいです。

ぼくは医者になってたくさんの人を救い、周りの人々に貢献できるような存在になりたいです。

フルート奏者になって流行している曲の演奏をし、フルートの音色の良さを知ってもらいたいです。

私は将来アニメーターになりたいです。小さい頃から好きだったことを、職業にしたいからです。

私はダンサーになって、たくさんの人を楽しませたいです。そして、国立競技場で踊りたいです。

将来、水泳選手と国際連合の職員になって、今までお世話になった両親に恩返しをしたい。

私は明るい性格のパティシエになって、人気のあるケーキ屋さんにしたいです。

私は見ている人を笑顔にし、自分自身も笑顔が似合う、すてきなモデルになりたいです。

小学校の教師になって、子供たちを笑顔にして、人の役に立つ人になり、親孝行をすることが夢です。

私の将来の夢は看護師になって、たくさんの人の命を救い、世の中の人を笑顔にすることです。

ぼくはゲームクリエーターになりたいと思っています。それが無理でもゲーム会社に入りたいです。

ぼくの将来の夢は貿易会社に入り、自分の特徴を生かして仕事をすることです。

私の将来の夢はバレリーナになって、作品を美しくし、人々を楽しませることです。

いろいろな文化を人々の間に広められる。私はそのような写真家になりたいと思います。

 スクールカウンセラーの勤務日

◎電話等で予約をしてからお越しください
木曜日 長谷川 和泉(市SC)8:30~16:45   
金曜日 兼城 賢志 (都SC)9:30~18:00

 

平成26年度三小だより2月号(PDF:356KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第三小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀4丁目12番3号

電話番号:0422-43-2128

ファクス番号:0422-76-0675