ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 6年 防災意識を高めよう

ここから本文です。

更新日:2017年2月23日

6年 防災意識を高めよう~自分だったら、どうする?~

 6年生は、2月17日(金)にみたかスクール・コミュニティ・サポートネットの皆様や、市の防災課の方のご協力をいただきまして、「防災意識を高めよう」の学習を行いました。この学習は、学校公開中の行った救命入門コースに続いて、災害に対して自分にできることは何かを考える貴重な機会となりました。救命入門コースの様子は、こちらからお進みください。

 

kyougi hanasiai2

一人一人の児童が意見を書いた付箋を使って話し合いました。みたかスクール・コミュニティ・サポートネットの方々には、各グループの話し合いの進行役として入っていただき、円滑な協議の進行にご協力いただきました。

 

matome

意見の書かれた付箋をグルーピングして、大きな画用紙に書き込みながら内容をまとめていきます。

 

maotme2

付箋の内容を見て、どの位置に貼ると意見が整理されるかを考えています。

 

asakurasan

各班の発表後、防災課の方やみたかスクール・コミュニティ・サポートネットの方からお話をいただきました。

 

 災害が起きた時に、自分が取るべき行動について、よく考えることができるようになりました。不安になる状況を想定することもできました。確実に防災への意識は高まっていると考えられます。自分の身を守るために、日頃からの備えを改めて見直す必要性があるということを、一番大事な課題として提示していただきました。ご家庭でも、防災グッズの場所や中身、災害時の家族の集合場所など、災害前に準備したり確認したりすることが必要だと話し合いました。その場に必要不可欠なのは、「家族との対話」です。自分や家族の命を守るために必要な話し合いを、自ら発信していくことが大事だということを6年生一人一人が自覚をしました。後から「やっておけばよかった」では遅い、すぐにでも「家族との対話」を通して、自分や家族の命を守ることが大切だと考えました。

 今回の授業のためにご協力いただいた防災課の皆様、みたかスクール・コミュニティ・サポートネットの皆様、本当にありがとうございました。

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第三小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀4丁目12番3号

電話番号:0422-43-2128

ファクス番号:0422-76-0675