ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 作品展はじまります

ここから本文です。

更新日:2016年2月10日

作品展はじまります

 今年度もいよいよ作品展の季節となりました。作品の設置が終了し、いよいよ開幕です。子供たちの表現力豊かな作品が三小を飾ります。

 保護者鑑賞日は、2月12日、13日(正午まで)です。保護者の皆様におかれましては、ぜひ学校公開の際にご観覧ください。

sakuhinten01

下の写真は、6年生による「DRAGON」の作品です。神秘的で迫力のある回廊が生まれました。

l

鑑賞の授業では、子供たちは興味津々に作品を見入っていました。まるで、街の中に立つガリバーのようです。お友達の作品の素晴らしさを感じ、鑑賞メモを一生懸命に書く姿もありました。

h

 

 

日頃の図工の授業での、子供たちの努力の結晶です。

 

 

 

普段から図工室には、多様なスペースを生かし、子供たちの制作中の作品がずらりと並びます。どの作品も個性的で気持ちが込められているのが伝わります。

 

jg

 

sakuhinten02

 

 三小には、図工が大好きな子供たちがたくさん。

 左の写真は、何十分もの間、自分の作品をやすりで磨いているところです。

 

 すごい集中力。手が痛くないのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 子供たちの発想、工夫、努力のあとをぜひ感じていただきたいと思います。

 よろしければ、お帰りの際に、アンケートにご協力ください。

お問い合わせ

三鷹中央学園三鷹市立第三小学校

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀4丁目12番3号

電話番号:0422-43-2128

ファクス番号:0422-76-0675