ホーム > 学園生活 > 学園生活の様子 > 児童・生徒代表者会議を行いました。

ここから本文です。

更新日:2017年1月17日

児童・生徒代表者会議を行いました。

 三鷹中央学園では、学園交流活動の一環として、第四中学校生徒会役員と第三小学校、第七小学校代表委員児童による「児童・生徒代表者会議」を定期的に行っています。
 今年度は、四中生徒会の提案により、SNSの適正な使い方を考える必要があるとの理由から、「三鷹中央学園・生徒会SNSルール」の作成に取り組みました。
 会議では、小学生、中学生、それぞれの立場からの貴重な意見がたくさん出されました。小学生もたくさん手を挙げて自分の考えを述べ、中学生は「自分の考え」だけでなく、「話し合いを進めるための意見」、「学園生代表としてのさまざまな立場にたった意見」を述べ、話し合いが深まりました。
 現在作成している「三鷹中央学園児童・生徒会SNSルール」は今年度内に形を作る予定です。ルールができることとともに、一つのテーマについて、小・中合同で考えることができたことに、大きな価値を感じています。

 児童・生徒代表者会議

お問い合わせ

三鷹中央学園