ホーム > 学園生活 > 学園生活の様子 > H30年 自然教室 4日目 名残惜しい、解散式です。

ここから本文です。

更新日:2018年6月8日

H30年 自然教室 4日目 名残惜しい、解散式です。

 4日間をともにした、三小・七小、一緒の活動班の仲間とも、いよいよお別れのときがやってきました。
 係児童の司会で、両校長の話のあと、みんなで輪になり、おおきな声で「やってみよう」を歌い、お互いの健闘をたたえあいながら、別れを惜しみました。
 この4日間の成果を、三鷹中央学園の6年生として、これからの生活に生かしていけるとよいですね。
 このあと、各学校で帰校式を行い、平成30年度 三鷹中央学園6年生自然教室は終了です。
 4日間にわたり、ホームページへのたくさんのアクセスをありがとうございました。これからも、三鷹中央学園ホームページでは、三小・七小・四中の児童・生徒や教職員などの活動の様子をお伝えしていきますので、各学校のホームページとあわせて、ぜひ、ご覧ください。どうぞよろしくお願いいたします。
(第三小学校長 小坂 和弘、第七小学校長 吉村 達之)

30自然451

30自然452

30自然4追加

お問い合わせ

三鷹中央学園