ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > より近く!より多く!             ボッチャ 

ここから本文です。

更新日:2018年2月21日

より近く!より多く! ―ボッチャ―     高橋 和樹選手来校     

 オリンピック・パラリンピック教育アワード校として、2月19日(月) リオデジャネイロ・パラリンピック、「ボッ

チャ」の日本代表 高橋 和樹選手を迎えて、1・2年生が「ボッチャ」を体験しました。そして、高橋選手の講

演会(お話会)に参加しました。

b1  

 

 

 

 

 

 

 初めに1年生代表児童から、「ボッチャ体験が、楽しみです。」と、歓迎の言葉がありました。 

b3

 

 

 

 

 

 

 

 高橋選手からは、ボッチャと出会って、打ち込めることができたことの大切さ。バリアフリーの大切さ(下

記)。自分の(障害)は特別なことではなく、皆さんの「できる」・「できない」 と同じです。感謝の気持ちを忘

れないようにしていますと、優しく・楽しく話されました。

b4

b5

 

 

 

 

 

 

 

 選手の車イスで外出して困ることは、

 ① 入口が狭く、乗れないエレベーターが多いこと。

 ② 買い物で、高い棚の物が取れないこと。

 ③ 多目的トイレが使用中の時。

 ④ ツバやタン、犬のフン、ポイ捨てなど。      とお話がありました。

1年生のボッチャ体験の様子(PDF:814KB)           2年生のボッチャ体験の様子(PDF:1,125KB)

 

b6 

 

 

 

 

 

 

 最後に2年生代表児童から、お礼の言葉と花束を贈呈しました。 「感謝の気持ちを、大切にしよう」と、心

に残った1・2年生でした。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

連雀学園三鷹市立南浦小学校

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀9丁目9番1号

電話番号:0422-44-6385

ファクス番号:0422-45-5940