ここから本文です。

更新日:2018年1月18日

縄跳び集会 ―縄跳び月間が始まります―

 1月19日(金)より、縄跳び月間が始まります。縄跳び月間は、週に1回取り組んでいる学級ごとの長縄跳

びとは違います。前半:1月19日(金)~2月2日(金)までは、短縄(一人用の短い縄跳び)で個人で色々な

跳び方に挑戦したり、跳ぶ回数を増やすのに挑戦します(ただし木曜日は、学級ごとの長縄)。後半:2月5

日(月)~2月16日(月)は、学級ごとの長縄に挑戦します。

n1 

 

 

 

 

 

 

 本年度の縄跳び集会は、体育委員会児童の劇で集会が進行しました。 

n2

n3 

 

 

 

 

 

 

写真左:劇が始まりました。体育の授業の前には、準備運動をします。 

写真右:三人の児童は、それぞれ違う跳び方で上手に跳べるのですが、跳び方の名前がわかりません。

n4

n5

 

 

 

 

 

 

 

 そこへ、お助け役の児童が登場し三人三様の跳び方をして、全校児童に跳び方の名称を聞いていきま

す。 跳び方の名称をお助け役が言ってしまうのではなく、全校児童に問いかけるのが良い案です。正答は、

一人目が「あや跳び」。二人目が「交差跳び」。三人目が「側身跳び」です。

n6

n7 

 

 

 

 

 

 

 最後は、体育委員会全員で礼。劇を見ていた児童から、多くの拍手をもらいました。縄跳び月間には、

工夫を凝らした縄跳びカードや認定書(写真右)も用意されています。校長先生が始業式で言った「あ・い・

う・え・お」の「う」。運動に挑戦して、インフルエンザに負けない体を作りましょう。 

お問い合わせ

連雀学園三鷹市立南浦小学校

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀9丁目9番1号

電話番号:0422-44-6385

ファクス番号:0422-45-5940