ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 自然災害に備えて!

ここから本文です。

更新日:2017年9月6日

自然災害に備えて! -防災の日- 

 1923年(大正12年)9月1日午前11時58分に、相模トラフを震源としたマグネチュード7,9の地震が発

生。南関東一帯では、壊滅的な被害を受けました。この9月1日を「防災の日」と定め、多くの学校で避難訓

練等を行い、自然災害から身を守る手立てを学習しています。

 本校では、三鷹市役所防災課、三鷹市消防団、三鷹市消防署の協力を得て、災害から身を守る学習を、

地震を想定した避難訓練と共に実践しています。

1 年 生

b1

b3

 

 

 

 

 

 

 

 「地震発生」の放送とともに、机の下に避難することが出来ました。その後、担任の先生と学校にいるとき

の避難について学習しました。

 2 年 生 

b2

b20 

 

 

 

 

 

 

 2年生も、無事机の下に避難できました。机の脚をしっかり持てています。「地震と安全」や提示資料を

使って、学校外を含めた多様な避難方法について学習しました。

 3 年 生

b6b7 

 

 

 

 

 

 

 3年生も、「地震と安全」を活用して、地震や火災がおきた時のために、日常の備えについて学習しまし

た。

 4 年 生

b9

b10

 

 

 

 

 

 

 

 4年生は、三鷹市消防団の皆様の協力を得て、消火活動のお話を聞いあと質問をしたり、消防車を目の

前で観たり、実際に触ったりしました。

 5 年 生

b5

b13

 

 

 

 

 

 

 

 5年生は、三鷹市役所防災課の皆さんを招いて、三鷹市の防災への取り組みについて授業形式で説明を

受けました。5年生も自分の知っていることを発表したり、自分の意見を述べたりして積極的に授業に参加し

ました。

 6 年 生 

 6年生は、9月8日(金)に三鷹市消防署の協力を得て、心肺蘇生やAEDを使った救急法入門講座を実施

いたします。どうぞお楽しみに。 

お問い合わせ

連雀学園三鷹市立南浦小学校

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀9丁目9番1号

電話番号:0422-44-6385

ファクス番号:0422-45-5940