ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > オリンピック・          パラリンピック給食

ここから本文です。

更新日:2017年7月13日

オリンピック・パラリンピック給食 ―7月― 「ナイジェリア」

 7月13日(木)の給食は、オリンピック・パラリンピック給食でした。メニューは、パインパン・魚のバーベ

キューソースあげ・こふきいも・ペペスープ・牛乳でした。

 ペペスープは、なんと「ナイジェリア」の料理でした。ペペスープは牛のしっぽや内臓を煮込んだスープで

す。チリペッパーを使い、ピリッと辛いところが特徴だそうです。給食では、しっぽや内臓の代わりにベーコン

やトマト・ズッキーニ・ナスといった季節の野菜を使っています。

k1k2 

 

 

 

 

 

 

 ペペスープの給食と、ペペスープを配膳する3年生。3年生にもなると、スープを上手に配膳することがで

きます。

k3k4 

 

 

 

 

 

 

 給食を食べる3年生。パインパンも人気でした。

「ペペスープは、本当は牛のしっぽや内臓を入れるんだよ。」

と初めからペペスープについて知っている児童もいました。次のオリンピック・パラリンピック給食は、どこの

国になるかお楽しみに。

お問い合わせ

連雀学園三鷹市立南浦小学校

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀9丁目9番1号

電話番号:0422-44-6385

ファクス番号:0422-45-5940