ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > オリンピック・                  パラリンピック給食 

ここから本文です。

更新日:2017年10月4日

オリンピック・パラリンピック給食 ―9月はベトナム―

 9月のオリンピック・パラリンピック給食は、ベトナム社会主義共和国(以下ベトナム)の「フォー」です。

 「フォー」は、米粉の麺に肉のスープをかけ、日本でも流行のパクチーを始めとした香草を入れて食べる、

ベトナムの代表的料理です。ベトナムで「フォー」を頼むと、必ずパクチーと3~4種類の香草がお皿に盛ら

れて出されます。

 ベトナムは、日本とはとても友好的な国で、首都のハノイ・古都ホイアン・フェなどには、「この橋・トンネル

は、日本の協力で作られました。」と両国の国旗と文字が、多くの交通網に刻印されています。

b1 

 

 

 

 

 

 

 9月29日の給食。「フォー」のスープが、提供されました。 

b2

b3 

 

 

 

 

 

 

 給食を食べる1年生。 

b4b5 

 

 

 

 

 

 

 給食委員会の児童が、「フォー」に関するクイズを出してくれました。「フォーが一番食べられているのは、

ベトナムの北部・東部・南部のどこでしょうか?」。ちょっと1年生には難しいかもしれませんが、楽しく給食が

食べられました。

 クイズが終わるころには、お替わりの児童が出てきました。 

お問い合わせ

連雀学園三鷹市立南浦小学校

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀9丁目9番1号

電話番号:0422-44-6385

ファクス番号:0422-45-5940