ホーム > 学校生活 > 学校行事 > 旅立ちの日に       -卒業式 予行ー

ここから本文です。

更新日:2017年3月23日

旅立ちの日に -卒業式 予行-

 3月22日(水)、卒業式の最終練習、予行が行われました。途中で式を止めずに、最後まで本番通り式の

練習を行います。

yo2 

 

 

 

 

 

 

 式の練習が始まる前に、5年生は合唱と合奏の練習をしました。

yo3

yo4 

 

 

 

 

 

 

 6年生入場は、ピアノとリコーダーの演奏です。証書授与は、バイオリンとピアノの生演奏。演奏は、音楽

専科、音楽講師の先生です。

yo5

yo6 

 

 

 

 

 

 

 予行の証書授与は、113名6年生児童全員に、藤原校長から手渡されました。

yo7

yo8

 

 

 

 

 

 

 

 証書を、筒に詰めるのは専科の先生方です。 

yo10 

 

 

 

 

 

 

 学校長式辞として、

 「6年生は、きちんと目を合わせて証書が受け取れました。5年生は、自分たちが6年生になるという自覚

をもって式に参加できました。」

と予行を総括されました。 

yo9

yo11 

 

 

 

 

 

 

 門出の言葉では、3曲の合唱曲が披露されます。6年生が2曲。5・6年生で1曲合唱します。退場曲は、5

年生児童がリコーダーで演奏します。本番の卒業式に向けて、意義深い予行でした。 

お問い合わせ

連雀学園三鷹市立南浦小学校

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀9丁目9番1号

電話番号:0422-44-6385

ファクス番号:0422-45-5940