ここから本文です。

更新日:2019年4月3日

学校長挨拶

校長挨拶

                                                                                                                   1

                                                                         新しい時代に向けて                           校長 苅込 希 

   平成31年度がスタートしました。

   今年度の1年生は104名。3学級です。4学級あった6年生が卒業し、新4年生が1学級減になったので、全校では21学級から19学級に減りました。ここ数年続いてきた学級増はひとまず止まり、心配していた教室数の確保にも目途が立ち、安心をしました。 

    校舎内の教室配置を見直しました。1階の3教室は、高学年・低学年の算数教室と多目的室になります。多目的室は、子供たちの補習や教育相談、学年行事や委員会の練習、未来塾等の活用だけでなく、PTAやダディーズの会議、青少対・交通対等地域の会合など、ユーティリティー・スペースとしての利活用が可能になります。さまざまな活動の空間が確保できたことで、学校の教育活動にゆとりができるだけでなく、地域コミュニティーとしての機能も向上させることができると考えています。 

    また、今年度は学習・生活の両面で環境の整備・充実が進みます。

    学習面では、今年度から三鷹市のICTのモデル校として指定を受け、全ての普通教室に電子黒板機能付き短焦点のプロジェクタが設置されます。今までのように、大型のモニターやプロジェクタを授業のたびにセッティングする時間や手間が省け、使い勝手は飛躍的に向上します。授業づくりにも様々な工夫・活用ができるので、主体的、対話的で深い学びの実現を目指した授業改善にも大きな効果が期待できます。さらに、タブレット端末が新たに40機追加配備されることになりました。80名の子供たちが、同時にタブレット端末を使用できる大変恵まれた学習環境が整うことになります。従来の3階パソコン教室は、普通教室に改修してもらい、今後、仮に学級増になったとしても対応が可能になりました。

    生活面では、長い間、市にお願いしてきたトイレの改修が実現することになりました。校舎内、体育館のトイレがすべてウォームレット機能付きの洋式トイレになり、照明は人感センサー付きのLEDになります。また、男女ともに各階の便器の個数が増え、校舎1階と体育館には、多機能トイレも設置されます。「暗い」「臭い」「狭い」といった、今までの子供たちの深刻な悩みが大きく解消へと向かいます。

   ICT設備の工事もトイレ関連の工事も、共に7月後半から9月中旬にかけて実施を予定しています。その間はいろいろとご不便をおかけしますが、秋の学校公開期間には、リニューアルした環境を保護者、地域の皆様にご覧いただける予定です。 

    この春には元号も新しくなり、我が国全体が新しい時代を迎えます。来るべき新しい時代に向けて、本校もソフト・ハードの両面で、さまざま刷新を図っていきたいと考えています。保護者・地域の皆様には、本年度も、本校の教育活動に対する温かいご支援・ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願いします。

    平成31年度学校経営計画(PDF:126KB)

                                                   

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

にしみたか学園三鷹市立井口小学校

〒181-0011 東京都三鷹市井口3丁目7番11号

電話番号:0422-31-5521

ファクス番号:0422-32-5802