ホーム > 学校生活 > 図工ギャラリー > 5年生「画材発明所」

ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

5年生の図工

画材開発所

気持ちいい春がやってきました。
高学年に仲間入りした新5年生。

 

今回は、自分で画材をつくることに挑戦しました。

題材名は「画材発明所」です。

なんと、今回は筆や、タンポなどの用具、そして、絵の具も自然材料から自分でつくります!

皆さんはラスコー洞窟の壁画をご存知でしょうか。

ラスコー洞窟とは、南フランスのドルドーニュ県モンティニャック近郊のラスコーにある旧石器時代の洞窟遺跡です。

なんと、この洞窟の中には野生のウマ,ウシ,ヒツジ,ヤギなどが黒,赤,黄,褐色などを使って多彩に描かれています。

今から2万年ほど前にクロマニョン人によって描かれたもので、1940年穴に落ちたイヌを捜していた土地の少年たちが偶然発見しました。

まさに、世界で最初の芸術です。

2万年前にはもちろん絵の具や筆なんてありません。

全て自然材料からクロマニョン人が生み出したのです。

と、いうことで!

今回は5年生も自然材料から画材を発明することに挑戦しました。

画材発明所 画材発明所

校庭から、木の枝や石、砂や土、植物など、画材にできそうなものを探します。

筆をつくったり、植物をすりつぶしてみたり・・・

画材発明所 画材発明所

画材発明所 画材発明所 画材発明所

色々な自然材料を加工し、画材をつくったら、その画材で描きたいものを描きます。

描くものは自由です。

画材発明所  画材発明所 画材発明所
手づくりの筆で描いてみたり、タンポのようなものをつくってぽんぽん叩いて砂をつけてみたり、

手で直接自然材料でできた絵の具を塗り広げてみたり・・・

子供たちは自然材料のよさや面白さを体で感じながら活動することができました。 

画材発明所

作品紹介

画材発明所

題名「ホームの中に恐竜の化石!?」

感想
小さい毛に、チョークの粉を混ぜて色をつけるところを工夫しました。
上手くできました。

 

画材発明所 

題名「海の近くにあるふしぎな足あと」

感想
海の色をつくるのがむずかしかった。
足あとをつくるのが大変だった。
海と陸のまわりになみをかいてみました。

 

 画材発明所

題名「明るい花」

感想
あわい色を多く使ってやさしい感じにしました。
指で粉絵の具をぼかして、花のまわりにぬってオーラにしました。
土を、本物のようにするのがむずかしかったです。

 

 

題名「」

感想

 

 

題名「」

感想

 

 

題名「」

感想

 

 

題名「」

感想

 

 

題名「」

感想

 

 

題名「」

感想

 

 

図工ギャラリーへ    

 

 

    

 

お問い合わせ

東三鷹学園三鷹市立第一小学校

〒181-0004 東京都三鷹市新川6丁目4番32号

電話番号:0422-43-1177

ファクス番号:0422-43-0790