ホーム > 学校生活 > 図工ギャラリー > 5年生「風をつかまえて」

ここから本文です。

更新日:2016年12月20日

5年生の図工

風をつかまえて

目に見えない風。

そんな風を思い思いの形でつかまえよう!

白いビニール袋の中に風をつかまえたときに、どんな形になるのだろう?

どんな形にしようかな?

そんなことを考えながら活動しました。

かぜ かぜ

はさみで白色のビニール袋を切ります。

口の部分だけ残し、それ以外の部分をセロハンテープでとめていきます。

セロハンテープできちんととめないと、穴から風が逃げて行ってしまいます。

つかまえることができるようにとめていきました。

とめることができた子から、実際に風をつかまえてみました。

風 風

ちゃんとつかまえることはできたかな?

送風機から出てくる風をつかまえて試してみます。

「風の音が聞こえないから、ちゃんとつかまえることができているよ!」

「風をつかまえたら、風船みたいに軽くなった!」

「先生、この中に紙ふぶきを入れてみてもいいですか?」

積極的に風と関わることができていました。

個人で風をつかまえることができたら、同じ班のメンバーで協力して連結していきます。

さて、連結してみると・・・

風

風

こーんなに大きくなりました!

展覧会ではもっと連結させたものを体育館に展示します。

どんな形で風をつかまえることができるでしょうか?

 

  

図工ギャラリーへ    

お問い合わせ

東三鷹学園三鷹市立第一小学校

〒181-0004 東京都三鷹市新川6丁目4番32号

電話番号:0422-43-1177

ファクス番号:0422-43-0790