ホーム > 学校生活 > 図工ギャラリー > 3年生「いろいろ ぷるぷる 大じっけん」

ここから本文です。

更新日:2016年7月19日

3年生の図工

いろいろ ぷるぷる 大じっけん

suraimu初めて図工室で図工の授業を受けにきた3年生。

図工室ってどんなことができるのかな?

教室よりちょっぴり広い図工室に子供たちはわくわく♪

最初の図工室の授業では、色水をつくりました。

ペットボトルの中に水を入れて、色を自由に混ぜて、自分だけの色をつくります。

 

 

 

h28_suraimu

「どんな色がいいかな?」

「あ、混ざって動いている絵の具がとってもきれい!」

「見て見て!キラキラの粒が動いているよ!」

色水をつくるだけでも、そのプロセスの中にたくさんの学びがあります。

 

 h28_suraimu

色水をつくったらそれに、PVAのり、ホウ砂を溶かした魔法の水を加えてよく混ぜます。

「わぁ~!ぷるぷるになった!」

「気持ちいい!」

「えー、ちょっとベタベタで気持ち悪いかも…」

 

 

 

h28_suraimu h28_suraimu

「友達のスライムと合体してみたよ」

模様ができていて、面白いです。

今回の題材は所謂、「造形遊び」というものです。

絵や工作で表現する活動ではありませんが、子供たちはこの「造形遊び」の中で様々なことを学んでいます。

今回の場合は、色が混ざって変化していく様子、色彩の感覚、さわり心地が変化する様子、気持ちよかったり、悪かったり…ということを学びました。

自分の身体をはたらかせて体感するからこそ、図工の学びとなります。

もちろん、絵や工作で表現する活動においても、そのプロセスを大切にしていきたいと考えております。

 

図工ギャラリーへ    

 

 

    

 

お問い合わせ

東三鷹学園三鷹市立第一小学校

〒181-0004 東京都三鷹市新川6丁目4番32号

電話番号:0422-43-1177

ファクス番号:0422-43-0790