ホーム > 学校案内 > 学校だより > H29一小便り1月号

ここから本文です。

更新日:2017年1月10日

H29一小便り1月号

酉 年 考      校長 岡田 実

  一小の子どもたちも、冬休みの楽しかった思い出を胸一杯に学校に戻ってきました。三学期は、学年のまとめの時期です。実りの多い三学期になりますよう保護者・地域の皆様方のご理解とご支援をお願いいたします。
※   ※   ※   ※
酉(とり)は、十二支の十番目の動物です。十二支の動物の中で、唯一の鳥類です。
 干支の「酉」は鳥の中でも鶏(ニワトリ)のことを示すそうです。単に鳥というとニワトリ(鶏)を思い浮かべる人も多いくらい、ニワトリは人間と最もなじみの深い鳥といえます。また、鶏は、時を報せる動物であり、「とり」は「とりこむ」と言われ、商売なのでは縁起のよい干支だそうです。
 酉年に因んで、「トリ・鳥・鶏」に関わる慣用句等を探してみました。
 「鳥」に関することわざ・慣用句では、「籠の鳥」は、籠に入れられた鳥は飛ぶに飛べないところから、自由を奪われていること、または、そのような境遇にある人を表します。「空飛ぶ鳥も落とす(飛ぶ鳥を落とす)」は、空を飛んでいる鳥も落とすほど威力があるさまのたとえです。打ち落とされる鳥といえば「一石二鳥」。一つの石を投げて二羽の鳥を同時に打ち落とす意から、一つの行為によって利益を得ることの意味です。「閑古鳥が鳴く」は、貧しくてぴいぴいしているさま等です。
 一方、ニワトリ(鶏)に関することわざや慣用句では有名な故事ことわざに「鶏口とはなるも牛後となるなかれ」というものがあります。鶏を小さな組織、牛を大きな組織にたとえて、大きな組織の属員になるよりは、小さな組織でもその頭となることのほうがよいとの意味。小さくとも勇ましい鶏の姿が思い浮かびます。
かたや、「鶏群一鶴(けいぐんいっかく)」という四文字熟語は、「多くの凡人の中で傑出した目立つ人物」のことです。こちらは黙っていても周りが注目します。
※   ※   ※   ※
 一小の子どもたちが、酉年に因んで「鶏口牛後」「鶏群一鶏」の両方の精神をもって、友達のよい言動をお互いに取り入れて、互いに高め合うことができる子どもたちになることを願っています。そのために、学校・家庭・地域が互いの知恵を結集して、子どもたちを
支援していきたいと思います。

校内書き初め展  国語部  林 容子

 1月17日(火)から27日(金)まで、校内書き初め展が行われます。
 1・2年生は硬筆、3~6年生は毛筆に取り組みます。「文字を正しく整えて書くこと」「友達の作品を鑑賞し、そのよさに気付くこと」をねらいとしています。新年の改まった気持ちの中、一文字一文字、集中して丁寧に書きます。作品は、各教室前の廊下に展示します。
 期間中は、ご自由に鑑賞していただけますので、ぜひご覧ください。
 

なわとび月間   運動委員会 花坂 未来

  なわとび月間のめあては、3つありました。第一は健康の増進と体力の向上を図ること、第二は運動の日常化を図り、運動に親しむ態度を育てること、第三は一人ひとりの子どもがめあてを決め、最後までやり遂げようとすることです。1年生は、初めてのなわとびカードです。一生懸命なわとびカードに取り組んでいました。2年生は、なわとびがとても上手で、高学年の子どもと競っていました。来年度のなわとびギネスがとても楽しみです。3、4年生は、5分間なわとびギネスに一生懸命取り組んでいました。5,6年生は、最後2日間の追い込みが本当にすごかったです。最後の2日間でなわとびギネスの記録を更新した子どもがたくさんいました。これからも子どもたちが楽しみながら上達し、できる喜びを実感できるように指導していきます。
 

キャリア・アントレプレナーシップ教育  特別活動部 植松 慶太

  三鷹市では、キャリア・アントレプレナーシップ教育に力を入れて取り組んでいます。キャリア・アントレプレナーシップ教育とは、一人ひとりの子どもが失敗を恐れず困難を乗り越えていけるようなチャレンジ精神や想像力、積極性、チームワークなどを高めていくことを目標としています。
 取り組みは様々ですが、どの学年も自分たちがすすんで地域や環境をよりよくしていこうと考え、頑張っています。ぜひご家庭でも学習の様子を話題にしてみてください。もし上手くいかず悩んでいる時には「失敗してもいいんだよ」と背中を押してあげてください。それを乗り越えた先にある達成感や充実感を味わってほしいと思います。

1月の生活目標 「けじめのある生活をしよう」                             言葉の目標 「です」「ます」「ですか?」「ますか?」を場に応じて使う

 けじめのある生活の代表的なものが「時間」の意識です。集団で生活するための基本的なルールとして、チャイムの合図を守れなくてはいけません。自分からすすんで、けじめのある学校生活が送れるように、まずは時間を守れる子どもを目ざしていきます。
 「チャイムが鳴ったら、すぐ次の行動にうつること」を子ども自身が意識することが、まず大切なことです。時間を守った行動ができるように、各クラスで目標を決めて取り組みます。

お知らせ

【愛のハガキ運動】
 第一小学校、北野小学校の代表委員会、第六中学校の生徒会が話し合い、愛のハガキ運動として、書き損じハガキや未使用のハガキを集めることになりました。集まったハガキは、福祉活動のための財源になります。3学期の始業式から1か月間、職員室前に箱を用意しておきますので、児童に持たせていただきたいと思います。ご協力よろしくお願いいたします。
【三鷹市立小学校図画工作展について】
 1月25日(水)~28日(土)9:30〜17:00(最終日は15:00まで)に三鷹市立小学校図画工作展が、三鷹市芸術文化センター(上連雀7丁目)で行われます。本校からも代表児童の作品が出展されています。出品者には、案内を差し上げます。ぜひ足をお運びいただき、市内児童の力作をご覧ください。
【三鷹市立書初め展について】
 1月24日(火)~2月3日(金)8:30〜17:00(土日は除く)に三鷹市書初め展が、市役所庁内1階ホールで行われます。本校からも高学年代表児童の作品が出展されています。ぜひご覧ください。

1月の行事予定

10日(火)始業式 給食始 委員会活動 特別時程(1~4年13:20、5・6年14:20最終下校)
11日(水)6年社会科見学 1年計測 
12日(木)安全指導 木ラン1・2・3年 計測2年 <図放>
13日(金)計測3年 <図放>
16日(月)児童朝会 計測4年
17日(火)校内書き初め展始 計測5年
18日(水)たてわり活動 計測6年
19日(木)展覧会 木ラン4・5・6年 食育の日 PTA資源回収日 <図放>
20日(金)展覧会 読み聞かせ1・3・5年 5時間授業(6-2以外14:05下校) <図放>
21日(土)展覧会 学校公開日 5年情報モラル学習  6年租税教室 給食無 4時間授業 

 22日(日)展覧会
23日(月)振替休業日
24日(火)三鷹市書初め展(~2月3日まで)
25日(水)たてわり活動  三鷹市作品展(~28日まで)
26日(木)木ラン1・2・3年 6年薬物防止学習 <図放>
27日(金)読み聞かせ2・4・6年  校内書き初め展終 <図放>
30日(月)児童朝会 クラブ活動
31日(火)新1年生保護者会

<図放>は図書館開放日です。

  ダウンロード 

平成28年度一小だより(1月号)(PDF:474KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

東三鷹学園三鷹市立第一小学校

〒181-0004 東京都三鷹市新川6丁目4番32号

電話番号:0422-43-1177

ファクス番号:0422-43-0790