ホーム > 学校案内 > 校長講話 > 【臨時休校中】校長メッセージ(4月21日)

ここから本文です。

更新日:2020年4月21日

【臨時休校中】校長メッセージ(4月21日)

 今日は何の日?

 今日、4月21日は、「民放の日」です。1951年にラジオ局16社に民間放送の免許が与えられた日だそうです。

 NHKは受信料から民放は主に広告料から放送しています。ラジオの時代から白黒テレビの時代、そしてカラー放送からBS,CSなど放送メディアは進化してきました。このように情報が発信され、その情報を民衆が受け取る、どこにいても受信が可能となり、今やPC,携帯、スマホなどネット環境が発展し、超高度化した情報時代となったのです。

 1970年代、私が小学生の低学年の頃は、クラスでウルトラマンや仮面ライダー、プロ野球中継の話で盛り上がっていました。情報が少ない時代ですから、毎週、欠かさずその時間を心待ちにし、食い入るように見ていました。

 この頃の時代は、経済が伸び行く時代で、日本が元気を取り戻し、活気が増していく時代でした。ラジオやテレビから情報を受け取ることが暮らしを明るくする、そんな時代だったのではないでしょうか。

 さて、今はどうでしょか。今は、ラジオやテレビよりもネットで簡単に情報を受信することができる時代です。そして、受信するだけでなく、個人が世界に向けて発信もできる時代です。動画の世界は、今や個人がいつでも、どこでも発信できるのです。これは、とてつもなく豊かな暮らしの象徴です。

 しかし、使い方を間違えば、それは危険なものとなり、安心を奪ってしまう可能性があります。

 時代というものは、その時代に応じたルールを自分で守っていくしかないのです。便利なものに振り回されるのではなく、便利なものをうまく使いこなすことが、本当に豊かな生活と言えるのですね。

お問い合わせ

鷹南学園三鷹市立東台小学校

〒181-0005 東京都三鷹市中原2丁目17番37号

電話番号:0422-47-7457

ファクス番号:0422-43-0383