ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 理科特別授業「植物の不思議を探ってみよう」(3年生)

ここから本文です。

更新日:2017年1月31日

理科特別授業「植物の不思議を探ってみよう」(3年生)

 1/31(火)に多田 多恵子先生を講師にお招きして植物の葉について学習しました。植物生態学者の多田 多 恵子先生は、大人向け、子供向けの絵本や図鑑などの著書が多数あります。最初はたくさんの葉を同じ種類毎に分けました。 子供たちは、大きさや形などに注目して仲間分けをしました。それから、植物の葉を触ったり、匂いを嗅いだりしてそれぞれの葉の特徴を観察しました。同じ植物の葉に見えても、よく見ると縁のとがり方や、つやなどが違い、別の植物の葉だということが分かりました。一つの葉でも発見することがたくさんありました。
 〇ササ
  ・ササの葉を擦るとさらさらしていますが、反対方向に擦るとざらざらしています。
  ・葉のへりをルーペでみると、ななめにとげのようなぎざぎざがあります。
 〇ツツジ
  ・ふわふわしていて、毛がはえています。
  ・服に葉をつけるとくっついて、落ちません。
 〇ツバキ
  ・つやつやしていて、もともとは、ツバヤキと呼ばれていたそうです。
 〇タラヨウ(ハガキノキ)
  ・葉の裏に、爪楊枝で文字を書きました。
  ・筆やペンがなくても、爪楊枝のような先のとがった物で傷をつけると茶色に変わります。
  ・葉書きのもとだそうです。
 〇キヅタ(アイビー)
  ・「見たことがある。」「家にある。」という声が多かったです。
  ・葉脈の模様からハートの形を探しました。
  ・「バレンタインデーにあげたい。」という声もありました。
  ・葉柄のつき方が傘のようで、光が当たりやすくなっています。
 〇ミカン
  ・光に透かすと小さいつぶが見え、星空のようです。
  ・そのつぶは、においの成分貯蔵庫です。
  ・葉を少し破ると、つぶからミカンの香りが出され、「ミカンだ!」と驚いている姿が見られました。
rika05rika04
rika02rika01
rika03

お問い合わせ

三鷹の森学園三鷹市立第五小学校

〒181-0001 東京都三鷹市井の頭2丁目34番21号

電話番号:0422-45-4171

ファクス番号:0422-43-4948