ホーム > 学校案内 > 学校だより > 学校便り「あげしお」平成29年度12月号

ここから本文です。

更新日:2017年11月29日

学校便り「あげしお」平成29年度12月号

 

『LIFE DESIGN』

            校長  青 木 睦

 

 10月の講演会「LIFE DESIGN」というテーマで武藤将胤さんからお話をしていただきました。武藤さんのお話は皆さんにとって、衝撃的な話だったと思います。公演が終わって自宅に帰り家族と話をしながら涙を流した人もいたと聞きます。さらにぜひ武藤さんから勇気や希望をいただいたのでお礼の手紙を書きたいという生徒もいました。(書いた手紙はお礼状とともに武藤さんへお送りしています。)


 講演前に皆さんへ人生の幸せとは何かというお話をしました。「人生の幸せは自分の幸せとともに、自分を必要としている誰かのために必死で取り組んでいるときに実感できるのが本当の幸せではないか」という話をしました。
 武藤さんはどうでしたか、講演でお話をしている間はとても幸せで楽しそうな感じを受けました。
 講演会後に地域の方から武藤さんへ質問があり「発病前と発病後で大きな違いはなんですか?」という質問に対して武藤さんは「時間です。」「時間がとても大事になりました。」と答えていました。

 武藤さんには1時間お話をしていただきましたが、武藤さんにとっての1時間はとても貴重な1時間だと思います。
 しかし、五中生のみなさんのために時間を割いてくれました。なぜでしょう。
 皆さんが会場から退場するまでの間、体育館の袖で、武藤さんからこんな言葉をいただきました。「五中生の皆さんから、勇気や元気をいっぱい貰いました。」「五中生の皆さんが私の話を真剣に聞いてくれることで、私のほうが中学生から元気やパワーをもらえるのです。」と言われていました。そして、帰り際に、「五中のみなさんに宜しく伝えてくださいと言っていました。」

 真剣に聞いてあげるだけで人に勇気や元気を与えることができるのです。そのようなことを考えると、人は簡単に勇気や元気を他人に与えることができるのではないでしょうか。
 五中の先生達も皆さんから勇気やパワーをたくさんもらっています。だから、校長先生をはじめ先生たちは毎日、五中にくるのが楽しいのです。このような人に元気を与えられる、みなさんの良いところを大切にしてください。
 一人でも悲しむひとがいる学校は本当良い学校ではありません。そして、五中生全員が楽しく学校に来ることができる本当に良い学校を作っていきましょう。

 

学校便り「あげしお」平成29年度12月号(PDF:729KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鷹南学園三鷹市立第五中学校

〒181-0004  東京都三鷹市新川1丁目7番20号

電話番号:0422-45-3201

ファクス番号:0422-76-0673