ホーム > 学校案内 > 学校だより > 学校便り「あげしお」平成29年度7月20日号

ここから本文です。

更新日:2017年7月20日

学校便り「あげしお」平成29年度7月20日号

 

『夏休みに向けて』

            校長  青 木 睦

 

 間もなく夏休みに入ります。この1学期には体育大会をはじめとして、職場体験そしてE組はバスケットボール大会など多くの行事があり、五中生のみなさんは本当によく取り組んでいました。

 勉強も熱心に取り組むことができました。日頃の授業も真剣に取り組んでいますが、定期考査前に行われた生徒会主催の「勉強会」では自主的に多くの生徒が参加し友達と楽しく、そして先生を交えながら勉強することができていました。

 また、先日の救急救命講習会には1・3年生が参加し真剣に取り組んでいました。講習を指導してくださった消防庁三鷹消防署の方からは「五中生のみなさんは本当に熱心な生徒ですね。」とお褒めのお言葉をいただきました。

 生活面では「学園あいさつ運動」をおこないました。その際のアンケートでは94%の生徒が「あいさつをきちんとかえすことができた。」と答えていました。さらに生徒会ではCCC(チャイム前・着席・チャンピオンシップ)に取り組み、定期考査が終わってもメリハリをつけた学校生活を送ろうと取り組んでいます。

 部活動も熱心に取り組み、都大会に参加する部活動もありました。先日ある部活動の応援に行ったときの話ですが、その大会では接戦の末残念ながら負けてしまった試合でした。しかし試合後に部員が整列をして「ありがとうございました。」と気持ちの良い挨拶をしてくれました。その時の部員の姿は大変清々しく感じました。

 ある新聞の投書欄に次のような中学生の意見がかかれていました。「マイペースな自分を変えたい」・・・僕の短所は、普段とてもマイペースであるということだ。そのため勉強もやるべきときに終えられず、後で焦ってやることが多い。そんな自分を変えたい!といつも思いながらも変えられない。しかし同じグループの人は「周りに流されない」「心にゆとりがある」などと僕の長所を数多く挙げてくれた。そのおかげで少し前向きになれた。・・・(一部抜粋)

 五中生のみなさんもたぶんこの中学生と同じように友達の良いところを互いに認め協力しあってきたからこそ、様々な場面でみんなが頑張れたのだろうと思います。

 この夏休みには色々な計画があると思いますが時間を有効に使ってほしいと思います。3年生は進路に向けての勉強や、高校訪問など自分の進路についてじっくり考える時間になると思います。2年生はこれから3年生に代わり生徒会、部活動等で五中の柱として頑張らなければなりません。1年生は部活動や様々な体験を通してさらに成長してほしいと思います。

 休み中、健康に注意し有意義に過ごしてください。始業式には皆さんの元気な姿に会えるのを楽しみにしています。

 

 

学校便り「あげしお」平成29年度7月20日号(PDF:655KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鷹南学園三鷹市立第五中学校

〒181-0004  東京都三鷹市新川1丁目7番20号

電話番号:0422-45-3201

ファクス番号:0422-76-0673