ホーム > 学校案内 > 学校だより > 学校便り「あげしお」平成28年度3月号

ここから本文です。

更新日:2017年2月28日

学校便り「あげしお」平成28年度3月号

 

   『2学年 自然教室に同行して』

            副校長  髙橋 宏

 1月30日(月)から2月1日(水)まで2学年の自然教室に同行しました。

 中庭で行った出発式にも全員が5分前には集まり実行委員の指示通り整列をします。

 3日間を通して生徒たちの行動が早く、スキー場や宿舎での行程もスムーズに行えました。レストハウスでも講習班ごとになっている座席で狭いながらゲレンデに出る支度をします。隣の人の小物が落ちたら拾ってあげるなど、周りにも気遣いながら本当によくやっていました。

 13の講習班に分かれてレッスンが始まります。初めてスキーをやる生徒はドキドキのようでした。「絶対無理だな」と思っていたことがだんだんできてきて、本当に嬉しそうでした。生徒の感想文にもありましたが、「基本をしっかりとすれば何でもできる」、「勉強にも通じるところがあり、基礎や基本をおろそかにしたり、覚えなかったりしては応用問題などできる訳がありません。部活のサッカーも同じです。」「基本を大切にしていくことが大事ということがわかりました。」校長先生も朝礼でこの話をしてくださいましたが、もっと皆さんに知っていただきたく記事にしました。

 「上達してうれしい!」、「インストラクターの方が丁寧に教えてくれて感謝!」、「習うということは、教える人の言葉をしっかりと聞き、それを信じて実践することだと思います。」

 本当に素晴らしい文章が学年通信に載っています。これは、五中の授業でしっかり自分の意見を表現する指導がされているからだと思います。『授業をしてくれる先生方にも感謝ですね。』

 素晴らしいといえば、この3日間で怪我をしたり、具合が悪くなって病院に運ばれたり、東京から保護者に迎えに来てもらうことが全くありませんでした。毎日のように病院への搬送があり宿舎の人は用意をしていたそうです。

 2年生は元気です、1か月後には3年生、最高学年になります。この経験を生かして、五中の伝統を引き継ぎ、行事を盛り上げてくれると思います。また、修学旅行もみんなで協力して成功するように準備をしてください。

 

 学校便り「あげしお」平成28年度3月号(PDF:377KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鷹南学園三鷹市立第五中学校

〒181-0004  東京都三鷹市新川1丁目7番20号

電話番号:0422-45-3201

ファクス番号:0422-76-0673