ホーム > 学校生活 > 学校生活の様子 > 二学期始業式

ここから本文です。

更新日:2018年9月3日

二学期始業式

長い夏休みが終わり、79日間の2学期がスタートしました。
始業式では、校長より命に関わる内容など、1学期の終業式で話した「夏休みの3つの話」を確認。校長の夏休みの体験談から、仕事で行き詰ってしまったときは、そのことから一旦離れて違うことをしたという内容(校長は屋上芝生のお手入れ)。そのことを「逃げ」という人もいるかもしれない。でも、私はそうは思わない。違うことに集中し、頭と心をリセットする。エネルギーの充電と新しい発想への大切な時間だったという話がありました。

1年生代表のことばでは、小学校からの生活の変化、予習・復習の大切さなど、1学期を通じて気づいたことを生かし努力したいと話してくれました。

生活指導主任からは元気にあいさつする大切さの話があり、最後に夏休み中の各部活動の表彰がありました。

H30_2ndshigyoshiki01 H30_2ndshigyoshiki02

 

学習や部活動だけでなく、いろいろな経験を経てまた一つ大きくなった子どもたちと、今学期も楽しく過ごせたらと思います。

お問い合わせ

鷹南学園三鷹市立第五中学校

〒181-0004  東京都三鷹市新川1丁目7番20号

電話番号:0422-45-3201

ファクス番号:0422-76-0673