ここから本文です。

更新日:2018年6月25日

新聞教育

6月20日(水)5時間目に2年生を対象にした「新聞教育」を行いました。講師として読売新聞の記者の方にお越しいただきました。まず、その日の新聞から目についた記事を共有し、その後、「目につく記事」とはどういうことか、そこから「作り手」の立場から一面を飾る記事の優先順位を考えました。再び「受け取り手」の私たちの視点に戻り、「フェイクニュース」(偽情報)について知り、それらをどう受け取るかは私たちにかかっていると教えていただきました。

生徒も積極的に手を挙げて発言し、活発な思考の場になりました。今回学んだことは、もちろん「読み手」としての意識はさることながら、7月に実施される職場体験を経験を、新聞作成という形で「記事」にまとめる際にも生かしてもらえたらと思います。

H30_shinbun01 H30_shinbun02

H30_shinbun03 H30_shinbun04

お問い合わせ

鷹南学園三鷹市立第五中学校

〒181-0004  東京都三鷹市新川1丁目7番20号

電話番号:0422-45-3201

ファクス番号:0422-76-0673